ICS CXP.08ハイサイクル化 その2 | エボログ

ICS CXP.08ハイサイクル化 その2

ICS CXP.08ハイサイクル化 その1“では、FETを組み込んだ所まで書きました。

今日はその続きで、ようやく完成となります。

まず、前回の作業で色々と困った事が置きました。

・余ってたはずのハンダが行方不明
・絶縁チューブのストックが無くなる
・ミニコネクターが物理的に入らない

まず、ハンダは直ぐにネットで注文し、届いたので一件落着。
絶縁チューブも一緒に注文して届きました。

goot  電子工作用はんだ SD-63

goot 電子工作用はんだ SD-63

(STRAIGHT/ストレート) 熱収縮チューブ セット ブラック 100ピース 35-311

(STRAIGHT/ストレート) 熱収縮チューブ セット ブラック 100ピース 35-311

ミニコネクターが物理的に入らないというのは、メカボックスからハンドガードに伸びている配線が、デルタリンクの所を通らないという問題ですね。

かなり小さい穴で、ミニコネクター通るかなぁ・・・なんて何となく思ってたら通らなかったので、今回はラジコン用のバナナプラグを使いました。

そして、ひと通り組み込んだメカボックスがこんな感じです。
f:id:evolutor:20130205233755j:plain

リポバッテリー→ミニコネクター→リポカットオフシステム→バナナプラグ→FET→スイッチ→モーター
といった感じになっています。

今回購入したリポカットオフシステムはミニコネクター用だったのですが、バナナプラグにが使えるように端子を改造しました。
f:id:evolutor:20130205233816j:plain

FETは後ろにまわしてます。
f:id:evolutor:20130205233826j:plain

組み込むと、ハンドガードからはこんな感じで出てきます。
リポカットオフシステムでかいなぁ・・・。
f:id:evolutor:20130206005526j:plain

今のところ手元には7.4Vのリポバッテリーしか無いのですが、実際に運用する解きは11.1Vで回そうと思っています。

ちなみに、組み込んだ後に動作テストをやろうと思ったのですが、ちょうどバッテリーが切れてしまったようなので、現在充電中・・・。

結果はその3で書こうと思います。
f:id:evolutor:20130206005814j:plain