Chromiumベースのウェブブラウザ、SRWare Ironを使ってみる | エボログ

Chromiumベースのウェブブラウザ、SRWare Ironを使ってみる

今まで、Google Chromeをメインで使ってきたのですが、最近不思議な不具合が頻繁に起きるようになってきて、Chromeの再インストールやBeta版のインストール等色々と試してみたんですが、全く治らず・・・。
仕方なく別のブラウザを使ってみようと思ってSRWare Ironを入れる事にしました。

http://www.srware.net/en/software_srware_iron.php

f:id:evolutor:20130214125417j:plain

SRWare IronはChromiumベースなので、基本Google Chromeと同じです。
Googleアカウントで同期を取ることも可能ですし、ChromiumのバージョンもChromeと同じで最新の物が使われています。
アップデートサイクルもChromeとほぼ同じらしいです。

ブックマークやアプリ等、Chromeで同期出来るものはSRWare Ironでも同期可能です。
f:id:evolutor:20130214125426j:plain

Chromeと違う所と言えば個人情報がGoogleに送信されないという事です。
Chromeは検索ワードのような情報をGoogleに送信しているらしいのですが、SRWare Ironにはその機能がありません。
なので、個人情報をあんまり収集されたくない人には良いかもしれません。

2013年2月14日現在のChromiumのバージョンはこんな感じ。
Google Chromeの安定版と同じバージョンです。
f:id:evolutor:20130214125442j:plain

という訳で、とりあえず会社のWindows PCで暫く試しに使ってみて、特に問題無さそうであればメインブラウザをSRWare Ironに変えようと思います。
f:id:evolutor:20130214125447j:plain