FileZillaで日本語を含むディレクトリのSSH Keyを指定するとSFTP接続が出来ない | エボログ

FileZillaで日本語を含むディレクトリのSSH Keyを指定するとSFTP接続が出来ない

FileZillaは標準でSSH(SFTP)接続に対応しており、[編集 > 設定 > SFTP > 鍵ファイルを追加]から、RSA鍵を選択する事で、FileZillaで扱う事が出来るPuTTY形式(.ppk)に変換してくれます。
f:id:evolutor:20131024194526j:plain

しかし、この.ppkへのパスに日本語が含まれている場合、SFTP接続時に下記のようなエラーが出てきてしまいます。
f:id:evolutor:20131024194531j:plain

Disconnected: No supported authentication methods available (server sent: publickey,gssapi-keyex,gssapi-with-mic)

解決方法は.ppkへのパスに日本語を含めない事です。
私は自宅と会社の環境をなるべく同じにする為に、こういった設定ファイル等はDropbox上に置いており、日本語フォルダの中にフ.ppkファイルを置いてしまっていたので、接続時にエラーが出てしまいました・・・。