MADBULL Noveske 7.25インチ ハンドガード(NRH04)を購入、WE KATANA M4A1に取り付けてみる | エボログ

MADBULL Noveske 7.25インチ ハンドガード(NRH04)を購入、WE KATANA M4A1に取り付けてみる

WE KATANAの内部チューンの目処が立ってきたので、ちょっと外装に手を出そうかと思い、レイルハンドガードを買ってみました。
購入したのはMADBULLがライセンス生産しているNoveske 7.25インチ ハンドガード。
f:id:evolutor:20131218001330j:plain
こちらのレイルハンドガードは、マルイM4/M16系互換の物ですが、KATANAのフロントはほぼマルイ互換なので、取り付けが可能です。

という訳で、内容物はこんな感じ。
イルハンドガード本体と固定用のネジ一式です。
f:id:evolutor:20131217232011j:plain

まず、最初から付いているハンドガードを外し、フロントサイトとアウターバレル、スリングスイベルを固定しているピン3本を抜きます。
f:id:evolutor:20131217232647j:plain

続いて、フロントサイト底部に大きなイモネジが付いているので、これを外します。
f:id:evolutor:20131217232754j:plain

これで、フロントサイトがガスチューブごと外れるので、続いてハンドガードを固定する為の根本を外します。
専用の工具があれば楽なのですが、手元に無いので、私はドライバーを溝に突っ込んでグルグル回しました。
f:id:evolutor:20131217233014j:plain

これで分解完了。
f:id:evolutor:20131217233043j:plain
続いて、レイルハンドガードを取り付けます。

まず、根本に固定用の器具を取り付けます。
あとで調整するので、この時はあまり締め付け過ぎないほうが良いです。
f:id:evolutor:20131217233148j:plain

続いて、レイルハンドガードを取り付けるのですが、ここで問題発生。
ポン付けだとピンのようなパーツが干渉してガスチューブが通らないので、これを削らないといけません。
ピンと言っても飾りのようなパーツなので、私は真っ二つにして接着剤で固定しました。
f:id:evolutor:20131217234709j:plain

後は、レイルを組み込み、位置を合わせてネジ止めします。
f:id:evolutor:20131217234849j:plain

これで完成。
f:id:evolutor:20131217235316j:plain
ちょっと加工しましたが、そんな大変な加工でもないですし、そもそもガスチューブを通さなければ加工する必要も無かったですね。
私は単に見た目を重視してガスチューブを通そうとしたので、加工する必要がありましたが・・・。

後はフロントサイト、グリップ、ストックも変えたいな。
フレームは独自規格っぽいので、とりあえずはこのままです。