NV・自動調光対応のチューブ型ドットサイト、SIGHTRON MD-30Xを買いました | エボログ

NV・自動調光対応のチューブ型ドットサイト、SIGHTRON MD-30Xを買いました

サイトロンジャパン製のチューブ型ドットサイト、MD-30Xを買いました。
こちらはVショーのサイトロンジャパンブースにて販売されていた物で、試作品の1つだそうです。
箱はありませんが、バトラーキャップやキルフラッシュ、フードなど一通り揃っており、30mmチューブ対応のマウントリングもオマケで付いてきました。

個人的にはそういうのはどうでも良くて、「8000円という値段でこのレベルのドットサイトが買えるならアリだな」という判断で買いました。
ちなみに、購入時点では「試作品のドットサイト」としか聞いておらず、このドットサイトがMD-30Xである事すら知らなかったレベルです。

ドットサイトに付属してきたパーツを外すとこんな感じ。
購入時点で確認していなかったのですが、接眼レンズ側のゴムリングが付いてないですね…。
まあ、どのみちバトラーキャップで隠れてしまう部分なので別に無くても良いんですが。

裏面はこんな感じで、MADE IN JAPANの表記と謎のオレンジ色のシールが貼られています。
本来はこちらにモデル名やシリアルNOが入っていると思うのですが、無いですね。

側面のSIGHTRONの印字は金色、「N」の後ろに付いている丸は赤色でした。
現行タイプは白文字のようなので、この色は試作品だからなのか、単純に古い型なんでしょうか…。

光量調節ノブはこんな感じで、NVモードは2段階、通常のレッドドットは8段階+自動調光になっています。

電池はCR2030リチウム電池。
防水用のOリングは若干ひび割れを起こしていました。

エレベーテーションダイアルとウィンテージダイアルはこんな感じ。
回した時のクリック感は少し弱く、カリカリカリと小刻みに周ります。

対物レンズは綺麗なルビーコートが施されています。

接眼レンズは緑色のマルチコート。

ドットはこんな感じ。
と言っても、撮影ミスりました(ISO高すぎた)

レンズの色は若干青みが気になりますが、比較的綺麗な方だと思います。
HOLOSUN HS403AVORTEX SPARC ARと比べるとダイブ青いですね。

蛇足ながら、旧モデルの試作品の為か、現行モデルよりレンズの透明度が高いです。
現行モデルはこちらのモデルより更に青みが強いです。

元々レンズカバーを付けるつもりは無かったのですが、丁度余っていたゲロバナナ オリジナル アクリルプレート 27.5パイの物が、ロングフードの内径とドンピシャだったので付けました。