【中間結果報告】SYSTEMA PTW(トレポン)の消音(ピストン打撃音軽減)カスタム Part.2 | エボログ

【中間結果報告】SYSTEMA PTW(トレポン)の消音(ピストン打撃音軽減)カスタム Part.2

以前、SYSTEMA PTWの消音化カスタムの為にピストンヘッドの打撃音を軽減する方法をご紹介しましたが、頃く使ったのでそれの結果報告を行おうと思います。

方法は過去のブログ記事をご参照ください。
簡単に言うと、シリンダーヘッドとピストンヘッドの間にOリングを入れ、打撃音を抑えるという物になります。

まず、このカスタムを行ったのは2ヶ月ほど前で、その後シューティングやサバゲーで4回程使用している状態です。
実験がてら部屋でもそれなりの回数撃っており、正確に何回撃ったかはカウントしていませんが、空打ちとかも含めて2000発程度は撃っていると思います。

その間ノーメンテで使い続けていました。

結果はと言うと、シリンダーヘッド側のOリングは全く消耗無し。

ピストンヘッド側も特に異常はありませんでした。
例のごとく、砂埃的なのを巻き込んで、グリスと混ざってドロドロになっていますが…。

これだけ撃って問題が無いのであれば、安心して常用できると判断して大丈夫かと思われます。
次は1万発程度、撃ってから再度記事にしようかなと思っています。(多分半年〜1年後位になると思いますが…)

また、これとほぼ同じカスタム(Oリングの種類が若干異なる)を、STW M4とSTW HK416でも行っているので、そちらも含めて何かあったらまたレポートしようと思っています。

もっとも、STWの方はギア関係の精度がイマイチなので、そちらの音が煩いんですがね…。
トレポンは頑張ればかなり静かに出来ます。