T1/T2系ドットサイト用ハイマウントベース、PTS UNITY Tactical FAST マイクロ マウントのレビュー | エボログ

T1/T2系ドットサイト用ハイマウントベース、PTS UNITY Tactical FAST マイクロ マウントのレビュー

2021年2月15日

UNITY Tactical正規ライセンスシリーズ、PTS UNITY Tactical FAST マイクロ マウントを買ってみたので紹介します。
以前レビュー記事を書いた『PTS UNITY Tactical FAST マイクロ ライザー』と同時に購入した物です。

内容物はこんな感じで、エアーキャップに包まれたマウントベースとL字六角レンチが付属。

付属のレンチはフロントサイト調整用と思われる細いタイプになります。
マウントのネジを回す為の工具は付属していないので、別途4mmの六角レンチが必要です。

という訳で、マウント本体はこんな感じ。
パテント表記はありませんが、UNITYのロゴが入っています。
ライザーマウントと同様にレプリカ用にアレンジされている刻印が入っています。

Evolution Gearの刻印と比較するとこんな感じ。
左側のUNITYの文字部分はEvolutionGearの方がリアル、右側のロゴはPTSの方が小さいのでリアルな感じです。

なんとも中途半端な…。
ちなみに、実物とレプリカの比較(実物、EvolutionGear、6mmタクティカル製品)は以前行ったので、こちらの記事を参考にしてみてください。

刻印周りはこんな感じです。

ドットサイトを取り付ける側はこんな感じ。
まあ普通のT1/T2系マウントです。

20mmレールに取り付ける側には「FOR AIRSOFT ONLY」とPTSのロゴが入っています。
おなじみの表記ですが、見えない所に印刷されてるのは良いですね。

フロントサイトとリアサイトはこんな感じです。
以前購入したEvolution Gear製のUNITY Tactical FASTマイクロマウントは、フロントサイトが付属しないという謎の仕様でしたが、こちらはちゃんと付属してます。

サイトピクチャーはこんな感じ。

ちなみに、フロントサイトは回し方が分かりませんでした…。
実物の仕様もちゃんと把握してないのでなんとも言えないんですが、少なくとも下部からレンチを回して調整する方法では無さそう?
レンチかなんかでフロントサイトを掴んで回す感じでしょうか…。

尚、側面のイモネジを締め込む事でフロントサイトがロックされます。

という訳で、PTS UNITY Tactical FAST マイクロ マウントのレビューはこんな所です。
マウントを取り付けた時の高さだったり見た目に関しては、以前書いたEVOLUTION GEAR製の方を参考にしてみてください。
寸法は同じなので…。