Windows版XAMPPの機能をスタートアップに登録する | エボログ

Windows版XAMPPの機能をスタートアップに登録する

ApacheMySQLをスタートアップに登録しておきたかったのですが、Config探してもそれっぽい項目無いし、Xamppコントロールパネルをスタートアッププログラムとして登録すると、ApacheとかMySQLは動いてくれるのですが、Xamppコントロールパネルも表示されてしまい、ちょっと邪魔なので、ApacheMySQLだけ動かす方法ないかなーと探してました。
f:id:evolutor:20130131200808j:plain

そしたら、なんと全く気にもとめてなかった”Service”のバッテンボタンがそうらしいという事が分かりました・・・。
f:id:evolutor:20130131200815j:plain

サービスが動いている状態でクリックすると何か怒られるので、該当するサービスを切って再度クリック。
f:id:evolutor:20130131200820j:plain

何か聞かれるので、”Yes”をクリック
どうやら、WindowsのサービスとしてApacheを追加するような感じらしいです。
f:id:evolutor:20130131200847j:plain

バッテンがチェックになってる事を確認します。
ApacheMySQLで同じ操作を行えば、これでスタートアップ時にApacheMySQLが起動します。
f:id:evolutor:20130131200901j:plain

とりあえずこれで一安心・・・。