ICS CXP.08ハイサイクル化 その1 | エボログ

ICS CXP.08ハイサイクル化 その1

エアーガンを箱出しの状態で使うのは面白くないので、この間購入したICS CXP.08はどういうカスタマイズをしようかと考えていたのですが、取り回しの良さと、2分割メカボというメンテナンスのやりやすさを考えてハイサイクルにしようと思いました。
主に狭い空間で弾幕を張る目的で使います。
今回、中距離以上での命中精度や飛距離はあまり気にしません。

で、過去にやった事のあるハイサイクル化はといえば、セクターカットとピストンスプリングのカスタマイズ、電圧の高いバッテリー(と言っても、9.6Vまでしか使ったこと無い・・・)位でした。
なので今回はもうちょっと上を行くカスタムにしようと思ったので、こんな感じで考えています。

・ピストンスプリング強化
・ピストン、ピストンヘッドのカスタム
・セクターカット
・FET搭載
・配線は通電率の高い銀ケーブル
・11.1Vリポバッテリー
・ハイトルクモーター

という訳で、作業開始。
秒30位出たら嬉しいなぁ・・・といった感じです。
f:id:evolutor:20130205171937j:plain

しかし作業中に「あれ?ハンダが見当たらねぇ・・・」とか、「絶縁フィルムが足りねぇ・・・」とか、「物理的にミニコネクターに出来ないから、もっと小さいのにしないと・・・」とか色々な問題が出てきて、あんまり進んでません・・・。

とりあえず、FETはメカボックス後部に伸ばして、バッファーチューブ内に収納できるようにしました。(フロントに持って行くには基盤がデカイ・・・)
f:id:evolutor:20130205171946j:plain

まあ、そんな感じで、部屋がかなり散らかりました。
ちゃんとした作業スペース欲しい・・・。
f:id:evolutor:20130205171952j:plain

このカスタムがうまく入ったら次は13:1のギア入れたり、モーターをもっとトルクが高いやつに変えたりしようかなと思ってます。