突然外付けHDDのデータにアクセスできなくなったので、アクセス権を変更して直してみた | エボログ

突然外付けHDDのデータにアクセスできなくなったので、アクセス権を変更して直してみた

作業データ保存用として使っているWestern Digitalの1.5TBのHDDを内蔵した「裸族の一戸建て」のデータにアクセスできなくなりました。
症状としては、一部のフォルダやファイルは閲覧出来るものの、上書きや新規ファイル作成等は不可能。
フォルダによっては開くことが出来ない物も幾つかありました。

フォルダだとこんなエラーとか、
f:id:evolutor:20130213184112j:plain

こんなエラーが出て開けない・・・
f:id:evolutor:20130213184118j:plain

新規ファイルを作ろうとすると怒られる。
f:id:evolutor:20130213184126j:plain

フォルダのアクセス権を見る限りだと特に問題無さそうだったので、HDDのアクセス権を見なおしてみる事に。
尚、この作業はWindows 7での操作になります。

コンピュータに表示されている該当のHDDを右クリック→[プロパティー]→[セキュリティ]タブに移動し、「詳細設定」ボタンをクリックします。
f:id:evolutor:20130213184133j:plain

詳細設定に移動したら、[所有者]タブに移動し、現在の所有者を確認します。
f:id:evolutor:20130213184140j:plain

・・・何故SYSTEMが所有者になってるんだ・・・。

何か凄くこれっぽかったので、所有者を変更します。
所有者を変更するには、左下にある「編集」ボタンをクリックして、新しく開いたウインドウで変更したい所有者(今回はAdministrators)を選択、「サブコンテナーとオブジェクトの所有者を置き換える」にチェックを入れて、OKをクリックします。
f:id:evolutor:20130213184152j:plain

そしたらエラーが・・・。
知らんがな・・・。
f:id:evolutor:20130213184158j:plain

どうすれば良いのかよく分からなかったので、とりあえずPCを再起動させて、念のため外付けHDDの電源も落として、もう一度最初からやり直しました。
そしたら、今度は成功したらしく、幾つかの警告は出たものの、無事所有権の変更が完了しました。
f:id:evolutor:20130213184233j:plain

こんな警告とか・・・
f:id:evolutor:20130213184227j:plain

こんなのが出ました。
f:id:evolutor:20130213184249j:plain

本当にこんな方法で良いのか分かりませんが、とりあえず普通に使えてるので一安心。

センチュリー 裸族の一戸建てUSB3.0 CRIS35U3

センチュリー 裸族の一戸建てUSB3.0 CRIS35U3