遂に日本でもTwitterの投稿を全部ダウンロード出来るようになったので、ダウンロードしてみた | エボログ

遂に日本でもTwitterの投稿を全部ダウンロード出来るようになったので、ダウンロードしてみた

Twitterに投稿した物をダウンロードする機能が遂に日本でも使えるようになったので、ダウンロードしてみました。

アカウントのユーザー情報の下の方にボタンが追加されているはずです。
f:id:evolutor:20130322133406j:plain

これを押すと、リクエストが送信されます。
流石に直ぐダウンロード出来る訳ではないので、少し待ちましょう。
f:id:evolutor:20130322133438j:plain

暫くすると、メールが届きます。
メール内のボタンを押すと・・・
f:id:evolutor:20130322133708j:plain

ダウンロードページに飛びます。
ここからダウンロードができます。
f:id:evolutor:20130322133452j:plain

ちなみに、1度ダウンロードをすると、暫くの間再度ダウンロードすることは出来ません。

ダウンロードしたZIPを回答すると、このようなファイル構成になっています。
普通に見る人はindex.htmlをブラウザで開けば見れます。
f:id:evolutor:20130322133538j:plain

csvは、ツイートがCSV形式で保存されているので、何か別のコンテンツを作る時に使えますね。

index.htmlを開くと、Twitterっぽいデザインのページが表示されます。
左側が自分のタイムライン、右側に月単位で自分の投稿数が表示されています。
f:id:evolutor:20130322133556j:plain

懐かしの一番最初の投稿も見れますね・・・。
f:id:evolutor:20130322133550j:plain

個人的にはこの機能よりも、Twitter API 1.1のAPI制限を何とかして欲しい所ではありますが・・・。