Nexus 5でLTEと3Gの速度比較 | エボログ

Nexus 5でLTEと3Gの速度比較

Nexus 5はdocomoの3GとLTEの両方が使用可能です。
しかし、3Gは2100MHzと800MHzの両方に対応しているのですが、LTEは2100MHzのみの対応になっています。
所謂プラチナバンドが3Gでは使えますが、LTEは使えないんですね。

という訳で、3GとLTEの速度比較を行ってみました。
ちなみに、平日の渋谷駅近くでLTEを計測した時の結果は中々にさんざんな物でした。
f:id:evolutor:20131119152744j:plain

なので、時間と場所をかえて混雑していなさそうな所で計測を行いました。
使っているSIMは前回同様b-mobile スマホ電話SIM for LTEです。

3G 800MHz(FOMA ハイスピードエリア)
f:id:evolutor:20131122115249j:plain

LTE 2100MHz
f:id:evolutor:20131122115325j:plain

LTEの方が速度が出てますね。
というか、3Gのアップロードがかなり遅い・・・何でだろう。

ちなみに、都会だと圧倒的に800MHzの方が繋がりやすいので、通信速度より繋がりやすさや安定性を求めるのであれば、モバイルネットワーク設定から有線ネットワークモードを3Gにしておいた方が快適ですし、バッテリーの減りも少なくなります。
f:id:evolutor:20131122120917j:plain

日本通信 bモバイル スマホ電話SIM フリーData マイクロSIM [AM-SDL-FDM]

日本通信 bモバイル スマホ電話SIM フリーData マイクロSIM [AM-SDL-FDM]