登録した定型文を簡単に入力出来るキーボード、Phraseboard Keyboardを試してみた | エボログ

登録した定型文を簡単に入力出来るキーボード、Phraseboard Keyboardを試してみた

iOS8からキーボードのAPIが公開された為、様々なキーボードを開発者が開発され、AppStoreでリリースされており、私も色々なキーボード(無料の物ばかりですが)を試しています。
その中で一番実用的で便利だと感じたのがPhraseboard Keyboardです。
01b4f3cd5ee1935a4349217a63e3a03bb520663f84_1

このキーボードアプリは、色々な定型文をアプリ上で登録する事が出来る物です。
デフォルトは「友達」「家族」「仕事」等のカテゴリの中にSMSやメール等で使えそうな返信文章の定型文が登録されていたりしています。
また、自分の電話番号や名前、住所等を登録する事で、会員登録時の入力の手間を省く事が出来たりします。

自分は、スマホ上で電話番号や住所、名前等を入力する事は殆ど無いのですが、定型文をワンタッチで入力出来るシンプルさに惹かれて使っています。

右側が定型文のカテゴリ(デフォルトの項目を使ってるので、英文見出しになってます)、左側が定型文です。
「これくらい普通に入力しろよ」と思うレベルの内容ですが、正直iPhone 6 Plusで文字入力する気になれないので、簡単な単語でも定型文として登録したいのです・・・。
名称未設定-1_1

というわけで、実際の入力画面はこんな感じ。
0169cca6db3622bea7c266411d6bcc92536fc3e2a0_1

3行×2列のボタンがあり、多数の定型文を登録している場合は左右フリックで移動できます。
キーボード下部のボタンは右から「言語切替」「現在位置取得」「定型文のカテゴリ変更」「セキュアな定型文(押すとPINコードの入力が求められます)」「取り消し」になります。
取り消しボタンはワンタップで入力した定型文が全て消えます。

iOS8のサードパーティ製キーボードは、APIやAppleのレギュレーションの仕様上色々な制限があるので、あまり実用的な物が無い(標準のキーボードの方が使える)のですが、こういった一風変わったキーボードは優秀な物が多いような気がします。

Phraseboard Keyboard
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料