MacBookをクラムシェルモードで縦置きする為のスタンドを購入 | エボログ

MacBookをクラムシェルモードで縦置きする為のスタンドを購入

少し前からMacBook Pro Retina 2012をクラムシェルモード(画面を閉じた状態で使う)で運用しているのですが、せっかくなので縦置きスタンドを買ってみました。

購入したのはTwelve South BookArc for MacBook Airという物。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

名前の通り、MacBook Air用の製品ですが、MacBook AirとMacBook Pro Retinaのヒンジ部の厚さはほぼ同じなので、MacBook Pro Retinaでも使用可能です。
ただ、元々11インチ〜13インチ用で使う事を想定している製品なので、バランスは少し悪いですが・・・。

という訳で、内容物はこんな感じ。
本体と説明書(説明書と言うより、製品の特徴とかが載ってる冊子)、シール。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本体はスチール削り出しで、MacBookを指す部分にはラバーが貼られています。
また、中央付近の丸い穴にケーブルを通して整頓させる事が出来るようになっています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

裏面にはロゴが印刷されています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

MacBook Pro Retinaを立ててみるとこんな感じ。
先述の通り、この製品はMacBook Air(11インチ〜13インチ)での使用を想定して作っているので、15インチのMacBook Pro Retinaを立てると少しバランスが悪いです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ただ、ラバーのグリップ力が結構あるのでグラツキも無く、ちゃんと保持出来ています。

という訳で、現在はこんな感じで使っています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみに、高負荷時はソコソコ暖かくなりますが、FANが異常に回転したりする事は起きていないので特に放熱には問題なさそうです。
暖かくなるのはクラムシェルモードに限った事では無いですしね・・・。

ただし、WiFiの電波強度には影響が出るという情報もあるので、WiFiを使ってる人は注意が必要かもしれません。
私は常時有線接続なので関係ないですが・・・。