独特な形状が特徴的なM4用カスタムトリガー、Elftmannタイプトリガーを購入 | エボログ

独特な形状が特徴的なM4用カスタムトリガー、Elftmannタイプトリガーを購入

海外のシューティングマッチでもたまーに見かけるElftmannタクティカルのトリガー(http://elftmanntactical.com/)。
通常のトリガーだと三日月状に曲がっているのですが、Elftmannタクティカルのトリガーは真っ直ぐの棒のような形をしています。

そのElftmannトリガーのレプリカを購入しました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

見ての通り、一般的なM4用トリガーとは形状が大きく事なり、指を乗せる面がほぼ直線です。
これのお陰で独特なトリガーフィーリングを持っており、体感的なトリガーストロークが短くなっています。

指を乗せる面にはすべり止めの加工も施されています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

通常のM4用トリガーと比較。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とりあえず、これをDTM M4に組み込むためにプラ板を貼ってトリガーストロークの調整を行います。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後に組み込み・・・なのですが、このトリガーの色が気に入らない(錆びた鉄のような茶色)ので、黒くします。
今回はアサヒペンの高耐久ラッカースプレー(つや消し黒)を使用しました。
金属でもちゃんと色が乗り、かつ衝撃や傷にも強いスプレーです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

という訳で、黒く塗装されたトリガーを組み込みます。
トリガーストローク調整の結果、若干後ろに倒れてる状態での組み込みに・・・まあ、これは仕方ない・・・。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とりあえず、この状態で組み込んで動作テスト。
動作は問題無さそうです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トリガーストロークが短すぎて気持ち悪いです・・・。
トリガーの引きもかなり柔らかいので、暴発注意ですね。
チョンと1mm位動かしたら発射されちゃいます。