東京マルイ固定スライドガスガン SOCOM MK23を購入 | エボログ

東京マルイ固定スライドガスガン SOCOM MK23を購入

ずいぶん前から「欲しいな〜買いたいな〜」と思っていたSOCOM MK23をようやく手に入れました。
ちなみに、初めてこのガスSOCOM MK23を触ったのは中学生の時(当時はまだ銃刀法規制がかなり緩く、18歳未満でも普通にお店でエアーガンが購入できた)で、すごい静かな発射音に衝撃を覚えました。

という訳で、10年近いブランクを経てようやくもう一度SOCOM MK23を手に取る事に。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このMK23は中古で「ガス漏れ有り」の品を購入したので、まずはマガジンのチェックから行いました。
外装は見た感じ結構綺麗だったので、前のオーナーはお座敷の人なのかな?

とりあえず、ガスを注入してしばらくすると「シューー」という音を立ててガスが漏れました。
漏れている箇所は注入バルブでも、放出バルブでもなく、このバンパーの隙間でした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この場合、マルイのSOCOM MK23のマガジンにはマガジン内のガス圧が上がると自動的にガスを放出し、ガス圧を低下させるための機能が備わっているので、それが誤作動しているかそもそもパッキンが傷んでしまっているかのどちらかでしょう。

とりあえず、分解してみない事には何もわからないので、マガジンパンパーを固定している2本のピンを外し、分解防止用のピンをドリルで破壊してマガジンバンパーを外しました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

分解防止用ピンは手元にあった3.2mmのドリルビットを使って破壊しました。
途中、少し角度がズレてしまい、綺麗に削る事が出来なかったのが残念ですが、まあ許容範囲・・・。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パッキンは変形した状態で固まってしまっていたので、とりあえずシールテープを1巻しつつ50cps.のシリコンオイルを塗布しておきました。
ガス圧自動調整用のバルブや、問題が無いと思われる放出バルブ・注入バルブの方もクリーニングした後に50cps.のシリコンオイルを塗布しています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マガジンのメンテナンスが終わったらガスを入れて、ガス漏れが無いかチェックしてみるとガス漏れは解消されていたので一安心。

その後、初速チェック。
いつも通りG&G 0.20gプラ弾を使って計測しています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初速は84〜88m/sといった所でした。
HOP無し、HOP中位、HOP最大の3段階で計測してみましたが、初速の上下はあまり無い感じでした。

とりあえずこれからじっくりこのSOCOM MK23を弄っていこうと思います。
もちろん、飛距離UPと消音性UPのチューンで。

ただ、ガスガン弄りのノウハウあんまり無いので、これを機に色々勉強していこうと思います。