KJワークス CZ P-09 DUTYを普通にサバゲーで使えるように調整 | エボログ

KJワークス CZ P-09 DUTYを普通にサバゲーで使えるように調整

KJワークス CZ P-09 DUTYは、箱出しだと下記のような問題があります。

  • HOPが固く、強くかけると初速がガタ落ちし、弱くかけるとHOPが掛からずあんまり飛ばない
  • ガスを満タンにしても1マガジン撃ち切る事が出来ない程度のガス容量(夏用ハンマースプリング使用時)
  • 注入バルブがイマイチで国内用のHFC-134AやHFC-152Aのガスが入りづらい

という感じ。
最後のガスが入りづらい問題は、マガジンの個体差による物で、ちゃんと入る個体もあるようです(私は2本マガジンを持っていますが、片方は普通に入り、もう片方は入りづらいです)。
一応国内用に調整されてるらしいので、もしかしたらガス缶側との相性もあるかもしれませんが・・・。

という訳で、これらの問題を解決しない事にはせっかく気温が上がってきてもサバゲーに投入出来ないという事になってしまうので、そろそろ調整を始めようと思います。

まずはHOP-UPの問題。
こちらは実は以前にパッキンをマルイ純正を加工(パッキンを切ったり貼ったり)した物を取り付けていたのですが、初速が安定せず、ばらつきが激しいのと、あんまりHOPが掛かってる感じがしなかったので純正ベースを加工する方法に変えました。

それがこちら。
純正パッキンは面ホップのような感じでゴムの突起が付いています。
これがBB弾をかなり押し下げてしまい、HOPを強くかけた時の初速低下に繋がります。
逆にHOPを弱くかけると今度は適度な回転が得られず、飛距離が伸びません。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これをファイアフライのなまこパッキンのような感じの2点掛けタイプに変更します。
このようにリューターで突起を削ります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

綺麗に真ん中を削らないとHOPの掛かり具合が不均一になり、弾が左右にブレてしまうので注意します。
特に、このパッキンは専用品の為、予備がないので尚更・・・。

とりあえず、これでHOPを強くかけてもBB弾をガッツリ押し下げる事が起きない(はず)なので、初速低下はある程度抑えられます。
現に、HOPをMAXにかけても初速が80m/s(HOP無しで75m/s、半分位で84m/s)になっています。
IMG_0955


続いて、マガジン側の調整です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まず、マガジンバンパーと2本のピンを抜きます。
かなりガッチリ刺さってるので、ピンポンチとゴムハンマーは必須ですね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そうすると、注入バルブ周りの塊が取り出せます。
見ての通り、何か巨大な山が付いていますね。
この山はガスの気化領域を確保する為の山らしく、これが無いと生ガスを吹いてしまう可能性があります(マルイのマガジンにも付いています)
ただ、こんなサイズの山は要らないだろ・・・という訳で、これを切断します。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

切断する箇所の目安としては、この山に穴が1箇所空いているので、その下辺りで切ります。
尚、切断する前に注入バルブとやゴムパッキンは外しておきます。(切断時の熱で駄目になる可能性があるので)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

切断にはグラインダーを使うと楽です。
斜めになってるパーツで、それなりに分厚いのと硬いので、ノコギリでギコギコやるのは結構骨が折れそう・・・。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

切られた山。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

断面はこんな感じ。
細かい削りカスやバリ等があると組込み後の動作不良や故障の原因にもなりかねないので、ちゃんとクリーニングしてから組み込みましょう。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これで満タン状態から2マガジン分位は問題なく撃てる程度のガス容量になります。
動作はこんな感じ。1マガジン(25発)を連続して撃っても快調に動き、スライドストップも動作します。

尚、スライドストップを掛からないような状態にして試した結果、40発位は連射しても大丈夫でしたが、最終的にはマガジンが冷えて動きが鈍くなりました。

ちなみに、マガジンはいつも通りディスプレイの熱で温めてます。(ホント、このディスプレイ便利だわ)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA


続いて、ガスが入りづらい注入バルブの解決策ですが、原理はよく分かりませんが注入バルブのOリングを少し系の細い物に交換する事で治りました。
ホームセンターの水道コーナーに置いてるパッキンで大丈夫です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とりあえず、これでCZ P-09はサバゲーに投入出来る程度のスペックになりました。
後は実際に外で撃ってみてどんな感じかを見るだけです。(部屋撃ちした感触だと悪くはなさそう)