MADBULL GEMTECH GM-9サプレッサーを購入 | エボログ

MADBULL GEMTECH GM-9サプレッサーを購入

MADBULL GEMTECH GM-9サプレッサーを購入しました。
やっぱり、MADBULLのパーツは優秀です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このサプレッサーの元となった「GEMTECH GM-9」は、GEMTECHのG-Coreと呼ばれる形状の消音器が組み込まれたサプレッサーシリーズの9mm弾用の物になります。
DSCN2876-e1389910636900
(こちらのサイトより引用:http://www.thefirearmblog.com/blog/2014/01/16/gemtech-g-core-suppressors/

見ての通り、変わった形の消音器ですね。
エアーガンの消音器は基本的にスポンジですが、実銃はガスを逃したり音を反射させたりする為の板が複数枚付いている物が殆どです。
このG-Coreの形状はその中でもかなり特徴的な形状をしていると思います。

ちなみに、最近では屋外シューティングレンジではサプレッサーを取り付けるのがマナーの一種になってきているらしいですね。

まあ、そんなうんちくは置いといて、MADBULLの方に戻ります。

このサプレッサーはGEMTECHの正式ライセンス品なので刻印や形状はかなりしっかり作られています。
外装はアルミで出来ており、結構軽いです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ネジは14mm逆ネジです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先端の蓋を外す事で、消音材が取り出せます。
中には輪切りにされた消音材(ウレタン?)がびっしり詰まっています。
消音材中央の穴の精度が良い為、中華サプレッサーによく入ってるセンター出し用のバネ等はありません。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

という訳で、これを先日購入したCZ EVO3 A1に取り付けてみます。

18mm→14mmの変換コネクタを取り付けます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それをCZ EVO3 A1に付けるとこんな感じになります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

うん。いい感じ。

ちなみに、CZ EVO3 A1は比較的動作音が静か(箱出しだとギアノイズがうるさいが・・・)ですが、バレル長が短い為に破裂音がそれなりにあります。
なので、サプレッサーの効果は十分に得られるかな?と思います。

という訳で、試してみた結果がこちら。
騒音計を銃口から5cm程度離した所に置いた状態で3発セミオートで撃って計測しています。

まずサプレッサー無しの状態で103.3dBA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サプレッサー有りの状態で92.7dBA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

約10dBA減音されているようです。

ちなみに、比較的対象として東京マルイ純正のサプレッサーを取り付けたフィクスド SOCOM MK23を撃ってみた所、96.5dBAでした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

という訳で、発射音はマルイのフィクスドSOCOM MK23とほぼ同等という結果になりました。
これはいい感じ・・・。

サプレッサーに弾が当たるような問題も起きていないので、暫くはこのGEMTECH GM-9サプレッサー付きのCZ EVO3 A1を使おうと思います。