Google AdSenseの住所確認用PINコードが書かれた手紙が届きました | エボログ

Google AdSenseの住所確認用PINコードが書かれた手紙が届きました

少し前からGoogle AdSenseを当ブログに入れています。
場所はメニュー下部と記事末尾(コメント欄の上)の2箇所。
Screenshot_1

これらのバナーの収益が1000円を超えたのでGoogleから住所確認用のPINコードが書かれた手紙届きました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この手紙が中々の手作り感で、普通の厚紙にレーザープリンタで印刷し、半分に折って3箇所をテープで留めただけのシンプルな作りです。

尚、光に透かしたらPINコードが読めてしまう・・・。
まあ、アカウントと紐付いてる物だからPINコードだけ持っててもしょうがないのだが・・・。

中にはPINコードと登録方法が書かれています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

登録するにはまずGoogle AdSenseの管理画面を閲覧し、上部の赤い帯をクリックします。
スクリーンショット 2015-05-21 0.10.17

その次のページで手紙に書かれているPINコードを入力します。
スクリーンショット 2015-05-21 0.10.38

これで住所確認は完了。
後は収益受取額になるまで待つだけです。

尚、日本の収益受取額は8000円からとなっているので、まだまだ届きそうにないですね。
別に元々、ガチで収益得ようと思ってバナーを入れてる訳ではないので別に8000円とかならなくても良いんですが・・・。

もしかしたらもうちょっとバナー表示枠増やしてみたりするかもしれません。
もちろん、邪魔にならない程度に・・・(個人的にバナー表示があんまり好きじゃない)