WE Glock17用にBLACKHAWK!のスポーターホルスターを購入 | エボログ

WE Glock17用にBLACKHAWK!のスポーターホルスターを購入

最近、BLACKHAWK!製品を購入する事が本当に多い・・・。
まあ、実物としては手頃に入手出来て、安くて使い勝手いいですからね。

BLACKHAWK!のホルスターと言うと、CQCホルスターが有名ですが、今回購入したのは”Sporter Holster”と呼ばれる物です。
そして、Glock29、Glock30、Glock39用というコンパクトモデルのGlock用製品になります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

内容物はこんな感じで、普通のCQCホルスターと同じ感じです。
いつも通りベルトに固定する奴とズボンに挟み込む奴(これ、何か名前あるのかな?)が余るパターン・・・。この2点が付属してこないパッケージも出して欲しい。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

WE Glock17を取り付けるとこんな感じ。
元々コンパクトモデルのGlockを入れる物な事もあってフルサイズのGlockを入れるとマズル部分が飛び出てしまいます。
ただ、これでもテンション保持には問題なく走ったりジャンプしたりしゃがんだりしても抜ける事はありません。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また、CQCホルスターはトリガーガード部分でロックする仕組みですが、このスポーターホルスターはサファリランドのようなテンション保持になっています。
その為、CQCホルスターよりかは保持が甘い所がありますが、素早く抜くことが出来ます。(保持が甘いと言っても、サバゲーで使う分には何の問題もありません)

という訳で、いつも通りサファリランドのELSを取り付けます。
今回はホルスタードローを少しでもやりやすくする為に少し角度を付けて見ました。(とは言っても5度程度しか調整出来ませんが・・・)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、ELSのメス側が付いたズボンに挟み込む奴に取り付けます。
違うメーカーの製品でもガッチリ固定出来るの、素晴らしい。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

と言うわけで、こんな感じになりました。
これからどんどん暑くなってきますから、ガスハンドガンをサバゲーで積極的に使っていきたい所です。
やっぱりガスブロは撃ってて楽しい。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA