マルゼンの新作バイオBB弾、「アキュラシーバイオBB弾」と「APSバイオBB弾」を購入しました | エボログ

マルゼンの新作バイオBB弾、「アキュラシーバイオBB弾」と「APSバイオBB弾」を購入しました

昔はG&GのバイオBB弾をよく使っていたのですが、Gallop製のバイオBB弾が出てきてからはずっとGallopのバイオBB弾を使っていました。
暫くはGallop弾で安定かな〜って思っていた矢先にマルゼンから新商品が登場しました。

今回購入した「アキュラシーバイオBB弾」と「APSバイオBB弾」がそれになります。
尚、アキュラシーバイオBB弾には0.20gと0.25gの2種類が、APSバイオBB弾は0.29gのみのラインナップとなっているようです。
※0.25gは200発入り、0.29gは1500発入り。

私が今回購入したのは0.25gのアキュラシーバイオBB弾とAPSバイオBB弾を1袋ずつになります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

BB弾に使われている素材の特徴として『トウモロコシを主原料とした生分解素材の「ポリ乳酸樹脂(PLA樹脂)」を使用、石油系の原料を使用していない高品質のバイオBB弾』と書かれています。

また、0.29g弾の方には『真球度に関しては「スーパーグランドマスター弾」に一歩譲りますが』と書かれており、グランドマスター弾と比較している以上、品質にはかなりの自信がある事が分かります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみに、製造国は台湾のようです。


という訳で、とりあえずいつも通り弾の重量を図っていきます。

マルゼン アキュラシーバイオBB弾 0.25g

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  • 0.260g
  • 0.257g
  • 0.260g
  • 0.259g
  • 0.257g
  • 0.257g
  • 0.259g
  • 0.257g
  • 0.257g
  • 0.257g

という結果になりました。

最大 0.260g
最低 0.257g
誤差 0.003g

0.25gとの事ですが、実際は0.26g程度あるようです。
G&GのバイオBB弾やGallopのバイオBB弾と比べると若干重量があります。
とは言え、誤差が0.003gと非常に少ない為、精度にはかなり期待が持てそうです。


マルゼン APSバイオBB弾 0.29g

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  • 0.296g
  • 0.298g
  • 0.297g
  • 0.299g
  • 0.299g
  • 0.298g
  • 0.300g
  • 0.300g
  • 0.299g
  • 0.300g

という結果になりました。

最大 0.300g
最低 0.296g
誤差 0.004g

0.25gの時と同様に若干表記されている重量より重い結果になりました。
また、0.25g同様誤差は0.003gと非常に誤差が少ない結果に。
これもかなり期待できそうな弾のようです。


とりあえず、ファーストインプレッションとしてはこんな所です。
直径を計測する為の道具を持っていないので、そこは未検証になります。(せめて直径が大きめなのか小さめなのか位は知りたいから、そろそろ工具買おうかな・・・)

ちょうど今週末サバゲーに行ってくるのでその時に細かいデータを取っていこうと思います。

今のところ手頃なバイオBB弾だとGallop弾がトップ、次がBURST BULLET弾という具合なので、このマルゼン弾がどんな物なのか楽しみです。

オマケ

重量弾三銃士(0.29g、0.30g、0.33g)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA