BLACKHAWK! SINGLE STACK MAG CASEとCQC DUAL RAIL ACCESSORY BELT LOOPを購入 | エボログ

BLACKHAWK! SINGLE STACK MAG CASEとCQC DUAL RAIL ACCESSORY BELT LOOPを購入

ガバメント用にBLACKHAWK! SINGLE STACK MAG CASEを購入しました。
また、2つのBLACKHAWK!製MAG CASEをベルトに取り付ける為のアダプター、CQC DUAL RAIL ACCESSORY BELT LOOPも同時に購入しました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

内容物はこんな感じ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

BLACKHAWK! SINGLE STACK MAG CASEは、M1911A1やMEUピストル等のガバメント系マガジンにジャストフィットするシングルカラム用マガジンポーチです。
個人的には革や布のポーチよりこういう樹脂製のポーチの方が好きなんですよね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ケースは標準でベルトに噛ませる事が出来るフックが付いていますが、外す事が出来ます。
このパーツは20mmのピカティニーレールと同じ規格になっているので、20mmレイルに取り付ける事も出来たりします。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、CQC DUAL RAIL ACCESSORY BELT LOOPも20mmのレイルが付いています。
CQC DUAL RAIL ACCESSORY BELT LOOPには最初からライトホルダー(公式ではM3/M6用となっていますが、SUREFIRE X300とかでも取り付け可能です)が付いているので、まずこれを外します。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

外したらネジを付属の短いネジに変更してレイルをベルトループに固定します。
ちなみに、レイルには向きが決められているので、「OUT→」という表記を確認してから取り付ける必要があります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

後はSINGLE STACK MAG CASEを取り付けるだけです。
MAG CASEを最後まで差し込むと「カチッ」と固定されるので、これで完了。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サファリランドのベルトに取り付けてみました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

MEUピストル用マガジンを挿してみました。
ピッタリです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実物のガッチリさに慣れてくるともうレプリカには中々戻れないですね。
光学サイトにしろ装備品にしろ、レプリカと実物には大きな差があります。

このガッチリさ、肌触りはレプリカでは中々再現出来ないでしょう。
ネジの締まり具合も非常に良く、衝撃や振動ではまず緩む事は無いでしょう(最初からネジロック剤が塗布されているという事もあるが)。

マガジンを挿した時にしっかり固定され、それでいて抜く時はスムーズに抜ける感じは感動モノです。