ASUS ZenFone 2 ファーストインプレッション | エボログ

ASUS ZenFone 2 ファーストインプレッション

最近、良いブログネタが無いので、随分前に写真だけ撮っておいたASUS ZenFone 2を紹介します。
こちらのASUS ZenFone 2はDMM Mobileの契約と一緒に購入した物になります。

内容物はこんな感じ。
本体、説明書・保証書、充電器、USBケーブル、イヤホンとまあ、一般的な内容ですね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ASUS ZenFone 2の表側
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ASUS ZenFone 2の裏側
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

背面カバーにはintel insideロゴとZenfoneのロゴが印刷されています。
表面は凹凸のあるザラザラした感じで精度の低い切削機で削りだされたような質感になっています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本体の上側にはイヤホンジャックと電源ボタンが。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

充電はmicro USB端子で、本体下部に設置されています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

LEDフラッシュ、カメラ、ボリュームボタン兼ホームボタン(正しい名称が分からないですが、ボタンの上下が音量、真ん中がホームボタンになっています。)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

背面カバーを外した状態。
カバーにNFC用のコイルが付いているのが見えます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

SIMスロットは2個。
片方は2G/3G/4Gに対応しているスロットですが、もう片方は2G専用なので国内では実質使用不可能ですね。
DMM Mobileで契約したdocomoのSIMカードはSIMスロット1に挿しておきます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

起動画面。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初回起動。
セットアップ画面はAndroid純正ではなくカスタマイズされている感じでした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみにここで早速割と致命的な問題が発覚。
なんと、デフォルトで視覚障害者向けの機能、TalkBackがONになっていたのです。

シングルタップやダブルタップ、スワイプのような基本的なスマホの機能は一切使えません。
これ、TalkBackの存在を知らないスマホ初心者が使ったら「何だこれ?全然操作出来ないじゃん」ってなる気がします・・・。

ちなみに、TalkBackON状態の操作方法はざっくりとこんな感じに変化します。

シングルタップ→ダブルタップ
フリック→2本指でフリック

TalkBackだけの機能はこんな感じ。

上下左右のフリック:カーソルを次へ送る、前へ送る
カーソルが表示されている状態でダブルタップ:シングルタップ

セットアップ中はTalkBackをOFFにする事が出来ないので、諦めるとしてセットアップが完了したら「設定>ユーザー補助>TalkBack」から機能をOFFにします。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみに、ASUSのスマートフォンは100GBのGoogleDriveストレージが2年間無料で使うことが出来ます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

という訳で、ASUS ZenFone 2のファーストインプレッションはこんな感じ。
とりあえず、TalkBackがデフォルトでONになっているのはかなり致命的な問題ですね・・・。というか初期不良と言われてもおかしくない気が・・・。