5月29日に知人が主催したRockHillの貸切ゲームに参加してきた | エボログ

5月29日に知人が主催したRockHillの貸切ゲームに参加してきた

千葉ニュータウンの近くにあるサバイバルゲームフィールド、RockHillで知人が貸切ゲームを主催するとの事だったので、参加してきました。
まあ、私の直接的な知人ではなく友人の知人といった感じですがね・・・。

RockHillは今回初めて行くフィールドで、人工的なバリケードがメインの市街地系フィールドになっています。
草木は無く、地面は基本的に砂利です。
IMG_5023_1

写真で見ると無造作にバリケードが配置されているように感じられますが、実際にゲームをしてみると結構絶妙な角度、位置で設置されており、人工物バリケードがメインのフィールドの中では色々と考えられて作っているのではないかな?と感じられました。
IMG_5026_1 (1)

バリケードとバリケードの間は比較的広く、バリケードからバリケードへの移動中に撃たれる事も多いです。
どちらかと言うと、近距離での戦いがメインではあるものの、バリケード同士の間隔が広い事もあり結構遠くから弾が飛んで来る事もあるので警戒は必要です。
IMG_5025_1

ちなみに、セーフティゾーンにはフィールドマップのような物が掛かっていますが、見た感じバリケードの位置等はちょっと違う感じ。(一部は合ってるのですが・・・)
IMG_5028

RockHillは地図で確認すると分かる通り、RAIDのお隣さんです。
そのためか、昼食のお弁当屋さんもRAIDと同じ所のようでした。
IMG_5011_1

フィールドのスタッフと少し話をして定例会の事について聞いてみたのですが、大体40~50名程で多くても80名程度との事。
フィールド自体はそんなに広い訳ではないので、それくらいの人数なら楽しめそうだなと思いました。
また、ゲーム自体はセミオート・フルオートの制限は設けていないそうなのですが、比較的セミオートを使う人が多いそうです。
IMG_5029

とまあ、フィールド紹介はこんな所で、今回のゲームに私が持って行ったのはこの2本。
あと、サイドアームとしてマルイのGlock34とテスト用にAPS ドラゴンフライを持って行きました。
IMG_5019_1

とりあえず概ね問題は無かったのですが、キメラM4に組み込んでいるRETRO ARMSのメカボックスが少し問題を起こしてしまったので近いうちに修正する必要がありそう。
トレポンはブラシクリーニングをしたせいもあって快調に動いていました。

APSドラゴンフライに関しては動作は良好なのですが飛距離が出ないので、もうちょっと調整が必要ですね・・・。

それと、今回もKSCのバイオBB弾をテストしていたのですが、やっぱり0.25gはブレます・・・。
0.28gは特に問題が無いのですが・・・。

トレポンでもキメラM4でも、やたらと0.25gを使った時に上下のブレが激しい感じがしました。

あと、ゲーム中に整形不良の弾を2発発見しました。
IMG_5018_1

KSCのバイオBB弾に関してはまた後日まとめてレポート記事を書いてみようと思っています。