KEEPPOWER製 CR123Aサイズのリチウムイオン バッテリー、16340 700mAhと専用充電器を購入しました | エボログ

KEEPPOWER製 CR123Aサイズのリチウムイオン バッテリー、16340 700mAhと専用充電器を購入しました

ミリタリー用品のライトや一部の光学サイト等でも使用されているCR123Aリチウム電池ですが、1本辺り安くても350円(出力が低めの安物だと1本単価が150円~200円位)はコストが掛かってしまいます。
そして、滅多に使う物でも無いので、買い置きもしておらずいざサバゲーに持っていって使おうと思ったら「あれ?電池弱くなってる?」とか「あ、電池切れた」という事がよく起きます。

その度に残念な気持ちになり、テンションが下がってしまうので、それを防ぐためにも充電式の電池に切り替える事にしました。
というわけで、KEEPPOWER製のリチウムイオンバッテリーを買ってみました。

今回はCR123Aの代用品として使う為にほぼ同サイズの16340型を購入、併せて専用充電器も購入しました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

内容物はこんな感じで、16340型リチウムイオンバッテリーの方は電池ケースに2本の電池が入っています。
充電器の方は充電器本体に取扱説明書(英語)、USBケーブルとACアダプターが付いてきます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

16340型リチウムイオンバッテリーはCR123Aと同サイズと紹介していますが、厳密には若干長いです。
この長さはリチウムイオンバッテリーの仕様みたいな物で、保護回路がマイナス側に付いている為に若干長くなっています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ただ、せいぜい誤差の範囲の話なので、相当タイトなバッテリーボックスではない限り、基本的にCR123Aバッテリー対応の機器で使う事が出来ます。

充電器は付属品を見て分かる通り、USB充電式です。
USBはmicroUSBで、要求は5V 2Aです。
その為、コンセントからだけではなく、タブレットなども充電可能な2A出力が可能なポータブルバッテリーからでも電力供給をする事が出来たりします。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

取扱説明書は英語ですが、図解付きで説明が書かれているので問題なく使い方は分かると思います。
というか、ただの充電器なのでそんな説明書片手にあれこれ操作する事は無いと思います。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

16340型リチウムイオンバッテリーを充電器に取り付けるとこんな感じ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この充電器が対応しているリチウムイオンバッテリーの種類は10440、16340、14500、18350、16650、17670、18500、18650、18700、26650と結構色々な大きさ、容量のものに対応しています。
まあ、保護回路付きの1セル リチウムイオンバッテリー(3.6V~3.7V)の製品であれば大体対応してそうな感じです。

充電を開始すると、充電器にバッテリー残量と電圧、充電時間が表示されます。
残量が100%になったら(厳密には電圧がリチウムイオンバッテリーの上限に達したら)、自動的に充電が停止するようになっています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

当然、KEEPPOWER製以外のバッテリーでも、保護回路付きのリチウムイオンバッテリーであれば充電できます。
また。2本同時に充電できる充電器ですが、当然1本だけでも充電出来ます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もしかしたら保護回路無くても充電出来るのかもしれませんが、保護回路の付いていないリチウムイオンバッテリーを使うのは怖いですからね・・・。

という訳で、これで電池切れに悩まされる事は無くなりそうです。
使う前に充電器に繋げれば残量も分かるので、「これだけ残ってればまだ大丈夫だな」と思ったら充電器から外せばいいですし、「充電したほうが良いな」と思ったらそのまま放置すればいいですし。

やっぱり、充電電池は偉大です。
後は、何回位繰り返し充電出来るかですね・・・。

こればかりは暫く使ってみないと分からない事なので。