中々ハードな終末。DSKで夜戦した後に、サバパーでタクトレしてきました。 | エボログ

中々ハードな終末。DSKで夜戦した後に、サバパーでタクトレしてきました。

タイトル通り、土曜日の夜、DSKで19時~24時(24時完全撤収なので、実質23時半頃にゲーム終了)のナイトゲームをしてきました。
主催はカラシニコフ友の会の方で、合計15名程集まりました。
IMG_5238_1

我々のチームからは5名が参加。
私も久しぶりの夜戦という事で、フラッシュライトを持って行ったりまた使い物にならない事を分かっていながらT-10Sを持って行ったりしました。
やっぱり、T-10Sは使い物にならないどころか邪魔です。
IMG_5224_1

あと、夜戦では最近登場してなかったASG CZ EVO3も使うことにしました。

フィールド全面を15人で貸しきっているので、「あまりに広すぎる」という事で、市街地側と草むら側の2フィールドに分けて、片面ずつゲームを行うことになりました。
正直、片面ずつでも全然広いと思いました。

昼戦と違って遠くの敵は見えない(見えにくい)ので、結構自由に動けますし。

そんなこんなで夜戦をやり、その後その足でサバパーのタクトレフィールド貸切に行ってきました。
IMG_5268_1

とりあえず、フィールドの近くのコンビに車を止めて、開門を待つ事に。
本来なら寝るタイミングなのですが、何故か映画、アウトレイジ ビヨンドを見始めて寝れなくなる始末。
IMG_5275_1

アウトレイジを見ている最中にはもう日が完全に出てきました。
IMG_5276_1

自分は一応アウトレイジを見終わった後1時間程仮眠を取りましたがね・・・。
1時間でも30分でも、仮眠を取るだけで大分楽になります。

他の2人は貫徹の状態でサバパーのタクトレフィールドの貸切に参加しました。
IMG_5299_1

タクトレフィールドの貸切は、主催者側で用意したターゲットやコースを設置し、普通に撃ったり移動しながら撃ったりしていました。
単に的を撃つのではなく、「ここではニーリングで射撃」「ここではスイッチングして射撃」「ここでトランジションする」等のルールがあり、全ての的を打ち終わるまでのタイムを測ったりしていました。
IMG_5307_1

ターゲットへの着弾点を確認する2人。
IMG_5285_1

ちなみに、サバパーには簡易プールが設置されており、うちのメンバーの1人が厚さに耐えかねて水遊びしてました。
というか、私も水遊びに参加してました。
IMG_5324_1
IMG_5321_1

夏、暑い時は水分補給も大事ですが、頭や首を冷やすのも大事なので、水浴びするのが良いですね。
サバパーにはシャワーも設置されているので、着替さえ持ってくれば安心してびしょ濡れになれます。
タオルも無料で借りれますしね。

最終的に最後までタクトレをやっていたのは私だけで、炎天下の中ひたすら撃ってました。

正直、普段のサバゲーと比べると何倍も疲れた気がします。
そして、個人的にサバゲーよりこっちの方が楽しい気がしてきました。

元々サバゲーするよりシューティングレンジで的を撃つ方が楽しいと感じている人間ですからね・・・。
サバゲーとタクトレどっちを取るかと言われると、多分タクトレを取る気がします。

タイムアタックでタイムを縮めるのとか、障害物の奥にある的を、隙間から狙うとか、やってて楽しいです。
また機会があればこういうトレーニングだけの遊びもやってみたいと思いました。

しかし、この土日疲れたなぁ・・・。