M4 MWS用 Wii Tech スリングレシーバープレートをWA M4に付けてみた | エボログ

M4 MWS用 Wii Tech スリングレシーバープレートをWA M4に付けてみた

東京マルイ M4 MWS用のカスタムパーツも色々と出てきましたね。
パーツの消え上が似ているのでパット見、他メーカーとの互換があるかと思いきや、独自仕様がちらほら入っており互換があったり無かったりと色々面倒な状態になっている気がします。

という訳で、今回はM4 MWS用のレシーバープレートを、WA M4に取り付けてみる事にしました。
今回購入したのは「Wii Tech スリングレシーバープレート」で、左側にスリングスイベルの輪っかが付いている物になります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スチール削りだしで作られている、非常に硬いレシーバープレートです。
表面は黒く塗装されていますが、旋盤で削りだしたような跡がしっかり残っています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

で、これをWA M4に取り付けるに当って少し加工が必要になります。
それが、バッファーチューブの溝にはめ込む為の突起を削るという作業。

M4 MWS用のレシーバープレートには、ロアフレーム側に突起が付いているので、これを削らないとWA M4には取り付ける事が出来ません。
スチールなので手作業だと辛いと思います。私はルーターを使って削りました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これで、問題なくWA M4に取り付ける事が出来るようになります。
削った部分はスチールの地がむき出しになってしまいますが、ロアフレームで隠れるので気にならないです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これでようやくWA M4にスリングが付けれるようになりました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA