SUREFIRE フラッシュライト用スピードホルスター、V85Aを買ってみた | エボログ

SUREFIRE フラッシュライト用スピードホルスター、V85Aを買ってみた

SUREFIRE G2Xを装備に取り付ける為にフラッシュライト用スピードホルスター、SUREFIRE V85Aを買ってみました。
こちらのホルスターは、SUREFIREの6P、PD、 6PL、G2、G2L、G2Z、 Z2等に対応する製品になります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

内容物はこんな感じでスピードホルスター本体と六角レンチ、取扱説明書が付属します。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スピードホルスターにはベルトクリップが装着されています。
ベルトクリップはSafarilandにとても良く似た形状で、角度を変更する事も可能な物になります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベルトクリップとホルスターを外してみました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

G2Xを取り付けるとこんな感じ。
単なるテンション保持ではなく、深く挿すと「カチッ!」とロックされた感触があります。
ただ、リリースレバーなどはなく、抜くときは単に引っこ抜くだけです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ただ、箱出し状態だと、結構テンションが強めなので、頃く挿した状態で保管して慣らしておいた方が良いかもしれません。

テンプレになってますが、これにもELSを付けました。
穴の位置の都合上、ELSは横方向にしか付けれなかったので、横向きに付けています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベルトクリップ側も当然横向きに。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベルトクリップはベルトに取り付けた感じ。
バックルの左横に付けました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マガジンポーチやライトホルスター(V85A)を取り付けるとこんな感じになります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみにこのライトホルスターにはCR123A電池が3本収納出来るスロットが着いています。
予備の電池をここに入れておくのですが、見ての通りむき出し状態になるので、湿気の影響をモロに受けますし、濡れたら即死だと思うので、正直あんまりお勧めは出来ない機能です…。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いつも、サバゲー中にライトをどう携行するか悩んでいたのですが、やはり専用ホルスターは良いですね。
めったに使う事が無い(夜戦やインドア位でしか使わない)アイテムではありますが、装備には付けておきたいですしね。

ちなみに、フィールドのレギュレーションによってはライトの携行が禁止されてる所もあるので、フィールドのレギュレーションを読んでから装備に付けるかどうかは決めましょう…。
携行OKでも点灯出来ないように、電池を抜かないといけないような所もありますし。