TARGET-1 新宿店の20mシューティングレンジに行ってきた【電子ターゲット楽しい】 | エボログ

TARGET-1 新宿店の20mシューティングレンジに行ってきた【電子ターゲット楽しい】

TARGET-1 新宿店に行ってきました。
都内の屋内シューティングレンジと言えば、10m前後はよくあるのですが20m以上をカバーしているのはこのTARGET-1 新宿店と、MEGA G3、MMS位では無いでしょうか。(他に20m以上の室内レンジがある場所があれば教えて下さい…)

そんなTARGET-1 新宿店の20mシューティングレンジに行ってきました。
借りる時間は20分、40分、60分と選べるので、今回は60分借りました。

という訳で、こちらがTARGET-1 新宿店の20mシューティングレンジです。
今回私が借りたのは窓際の6番のレーン。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

持ってきたのはトレポンと、マルイL96です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらのレンジの的はこんな感じになっています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一番奥に32インチのディスプレイが鎮座しており、こちらが電子ターゲット、「Stealth-Target ST32」になります。
31種類のターゲットのデザインが登録されており、グルーピング測定や着弾補正機能等電子ターゲットならでわの便利な機能が付いています。

電子ターゲットの上下には歩兵がプリントされた金属の板が7枚ずつ付いており、これらは弾が当たると倒れます。
ちなみに、たまに倒れたターゲットが反動で起き上がる事があります。

一番上には空き缶が3つ置かれています。

下にはベルが2つぶら下がっています。
かなり小さいので当てるのが非常に難しい。

地面に丸い鉄板と四角い鉄板があり、これらは弾が当たると赤色LEDが点灯します。

机の手前にはプローン射撃が出来るようにマットが敷いてあります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

という訳で、早速電子ターゲットで遊んでみました。
電子ターゲットの着弾点は手元のiPadにリアルタイムに表示されるので、とても便利です。

また、着弾したら画面に表示が出るのも良いですね。
電子ターゲットの動きはこんな感じになります。

ある程度撃ったらグルーピングを計測します。
グルーピングの計測はいちいち的を確認して定規片手に最長の着弾点を測る必要があるので面倒な作業ですが、電子ターゲットならワンクリックで計測してくれます。

グルーピングは81.8mm。
左側にずれて集弾している事が分かります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

グルーピングは82.3mm。
左上にずれて集弾している事が分かります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

グルーピングは95.8mm。
若干下側ですが、概ね中央付近に集弾している事が分かります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トレポンのゼロイン調整はフィールドで済ませたつもりだったのですが、着弾点を見ていると若干左上にずれている事が多かったので、再調整しました。
グルーピングのセンターがどこになるのかも表示してくれるので、より正確なゼロイン調整が出来ます。

ちなみにL96は、120mmオーバー連発で残念過ぎる状態だったので、写真に撮ってません。
やっぱりボルトアクションは苦手だ。(撃つのが苦手なんじゃなくて弄るのが苦手)

電動ガンの方が素直に飛んでくれます。
多分先日弄ったE&L M4も悪くはない集弾性だと思います(10m先の5cmの棒に集弾させれていましたし)。

正直60分借りたのですが、もっと長い時間遊んでられそうな位に楽しかったです。
また近々行きたいなと思います。(今度はE&L M4とWE M4持って行こう)