Digio2 Kindle Fire タブレット用 ノングレア保護フィルムを購入しました | エボログ

Digio2 Kindle Fire タブレット用 ノングレア保護フィルムを購入しました

たま〜にしか使ってないKindle Fireですが、ディスプレイのさわり心地は今まで使ってきたスマホやタブレットのどれと比較しても最低だと思います。
まあ、実質4000円ちょっとで購入したタブレットですし、あれこれ文句を言える物でも無いのですが…。

何が不満かと言うと、触った時の滑らかさが全然ありません。
スワイプするにもいちいち引っかかりますし、結構反射が強い割には明るさが足りていないディスプレイなので、指紋がとても目立ちます。

「スワイプを滑らかさ」と「画面の反射」の2点を解決する為に、Digio2のKindle Fire用高精細・反射防止フィルムを購入しました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

内容物は貼り方の説明書と、グロス、フィルム2枚です。
フィルムが2枚付いてくるので、1回なら失敗しても大丈夫です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

という訳で、貼ってきます。
フィルムの貼り方は結構人それぞれで、好みが別れる箇所ですが、自分は

1.エアダスターを使って作業場のホコリを吹き飛ばす
2.画面を濡れティッシュ拭き、汚れを落とす
3.グロスで水分を拭き取る
4.フィルムを貼る
5.気泡を抜いていく

という順番で行っています。
1〜4の手順を20〜30秒位で終わらせれば、ホコリが付着する事はありません。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Digio2のフィルムは、ヤマト運輸宅急便の宅配伝票のようにシールが2分割になるようになっており、貼りやすかったです。

また、「気泡レス加工」が施されているとの事で、気泡が溜まりにくい構造になっているようです。
実際に気泡を潰していくとよく分かるのですが、一般的にはフィルムの端の方まで気泡を持っていかないと消えないのですが、このフィルムだと気泡を押しつぶす事で気泡が消えます。
流石に大きすぎる気泡は潰しても消えませんが、1〜2mm程度の気泡であれば指で潰せば消えました。

フィルムを張った後に頃く触ってみましたが、まずスワイプの滑らかさはフィルムを貼っていない状態と貼った状態とでは雲泥の差ですね…。
フィルムを貼っていない状態だとページをめくる時とかに毎回引っかかるような感じがしていたのですが、フィルムを貼ることによってスムーズなスワイプが出来るようになりました。

また、反射防止(ノングレア)のフィルムな為、蛍光灯や太陽光の反射によって画面が見づらくなる現象も抑えられますし、指紋等が付着する事による見づらさも解消されます。
どうせなら、Kindle Fireと一緒に保護フィルムも買っておけばよかった…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA