KEYMODマウント用アクセサリー、G-TEC KEYMOD RUBBER INSERT COVERSを買いました。 | エボログ

KEYMODマウント用アクセサリー、G-TEC KEYMOD RUBBER INSERT COVERSを買いました。

KEYMODマウントに取り付けるアクセサリーパーツ、G-TEC KEYMOD RUBBER INSERT COVERSを買ってみました。
こちらの製品は、KEYMODマウントの穴をラバーで埋める為の物で、KEYMODマウントの保護と、ハンドガードを握った時のすべり止めの役割を果たす事が出来る製品になります。
1袋の中に10個のゴムが入っており、今回は2袋買ってみました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

内容物はこんな感じ。
ひょうたん型のゴムといった所でしょうか…。
ほどよい弾力と、グリップ力があります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これをKEYMODマウントの穴に入れていきます。
ゴムを潰しながらグイグイ押し込むとそのうち入ります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

KEYMODは製品によって厚さが異なる(特にレプリカ)のですが、こちらの製品はゴム製な事もあって、ある程度の誤差は許容範囲のようです。
比較的肉薄なB5のハンドガードにも問題なく取り付ける事が出来ました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それぞれこんな感じになりました。
どうせ穴を埋めるなら、1〜2袋位かって全部の穴を埋めてしまってもいいかもしれません。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ただ、穴を埋める事によって印象がかなり変わってしまう感じもしました。
KEYMODマウントの穴からチラ見してるヒートシンクやアウターバレル等が見えなくなるのがなんだかイマイチな感じもします。

ただ、このラバーによって程よい滑り止めが効いているので、ハンドガードを握り込んだ時の感触はかなりいい感じになります。

また、一般的なKEYMODカバーを付けるとサイズが1周りほど大きくなるのに対し、このG-TEC KEYMOD RUBBER INSERT COVERSは厚みが殆ど変わらないですからね。
細身のKEYMODをしっかり握り込みたいという要望があるのであれば、この製品はお勧め出来ると思います。