【2016年撃ち納め】12月25日、VLHL定例会に参加してきた | エボログ

【2016年撃ち納め】12月25日、VLHL定例会に参加してきた

2016年のサバゲーもこれが最後になります。
というわけで、12月25日(日)にVLHLの定例会に参加してきました。

とりあえず、撃ち納めという事もあって家の御三家(流速ポン、リコポン、E&L M4)を持っていきました。
img_1148

流速ポンはまあ安定ですね。
ただ、前回のゲームレポートで書いた通り50m付近で60MOA程右に逸れる弾道になってしまったので、これは要再調整…。
多分パッキンの劣化かズレだと思われます。

リコポン(リコイルオミット)は、前回たまにHOPが掛からなかったりする事があると書きましたが、0.28gを入れてみた所比較的まとまった弾道になる事が分かりました。
もうちょっと検証する必要はありそうですが、0.28gならちゃんと安定した弾道になるようです。

とりあえずリコポンは特に弄らず頃くこのセッティングで使っていこうかなと…。

E&L M4はこれまたド安定の性能です。
今回のVLHLで一番ヒット取れた銃ですね。

ただ、これも若干右曲がりの弾道になっており、インナーバレルにスレた跡があったので、恐らくインナーバレルが真っ直ぐでは無いのだと思われます。
こればかりは修正しようがないので、適当なインナーバレル買ってきて組もうと思います。(家に転がってる在庫のインナーバレルの精度は期待できない物ばかりですし…)

そして、修理した東京マルイ Glock 34(CO2マガジン仕様)を持っていったのですが、またぶっ壊れました。
またアウターバレルです…。

前回とは違う所が壊れました…。
img_1149

本来ならこんな感じでくっついてるパーツです。
ロアフレーム側の、バレルをロックするパーツと噛み合う部分ですかね。
img_1151

これが見事に折れました。
img_1150

うーん…。
やっぱり、アウターバレルはメタルにしないと駄目かもしれん…。
同じCO2ガスブロである、APS ドラゴンフライ BSPも、マルシン EXB2 FN57もアルミアウターバレルだしね…。