LIBRA デューティーベルトを購入しました | エボログ

LIBRA デューティーベルトを購入しました

LIBRA製のデューティーベルトを買ってみました。
色はOD、大きさはSサイズになります。

ナイロン製のデューティーベルトで、比較的分厚い生地が使われている為けっこうしっかりしています。
これくらい硬かったらガスブロ等の重いマガジンをポーチに入れても変形したりはしなさそう。

バックルはファステックスになっています。
また、余ったベルト部分はベルクロで固定する事が出来るようになっています。

デューティーベルトなのでモレーのポーチ等には対応していませんが、以前購入レビューを書いた同社製の「デューティーベルト プラットホーム」と組み合わせる事で、モレーのアクセサリーを取り付ける事もできます。

ちなみに、内側にはベルクロのメスが付いているので、ベルクロ固定タイプのアクセサリーはガッチリ固定できます。
更に、以前レビューした「UR-TACTICAL OPS D-RING COBRA WARRIOR BELT」のようなインナーとアウターが分かれているタイプのベルトキットのインナー側と連結させる事が可能です。

このインナーとアウターに分かれているベルトってかなり便利なんですよね…。
着脱楽だしズレないし。

LIBRA デューティーベルトのベルクロはメス、UR-TACTICAL OPS D-RING COBRA WARRIOR BELTのインナーはオスのベルクロなので、ピッタリなのです。

こっちがUR-TACTICAL OPS D-RING COBRA WARRIOR BELTのインナー(ズボンのベルトループに通す方)

というか、こういう組み合わせをしたいから、このデューティーベルトを買った訳なんですが…。

ちなみに、ベルトの一部にベルクロが付いているタイプの製品もありますが、内側が全面ベルクロになっているこちらの製品と比較すると、インナーと合わせた時のガッチリ感が全然違います。
インナーと合体させるなら、アウターは全面がベルクロになっている製品が良いですね。

ポーチを配置するとこんな感じ。
いつも通り左側面にライフル用のマガジンポーチ2つ、右手前側にハンドガンのマガジンポーチを2つ付けてみました。
ホルスターは余っている物が無かったのでとりあえず無し。

3000円程度で買える、硬めのデューティーベルトという点で考えると割とコストパフォーマンスの良い製品ではないか?と思います。

ただ、バックルがちょっと安っぽい気も…。
SafarilandやBlackhawk等のメーカーからも樹脂製のファステックスを採用したデューティーベルトは出ていますが、それと比較しても樹脂の質感が安っぽいです。
値段的には倍近く違うので比較対象として見てはいけない気がしますが…。