細身なコブラバックル採用ベルト、MAGFORCE Cobra Duty Beltを買ってみた | エボログ

細身なコブラバックル採用ベルト、MAGFORCE Cobra Duty Beltを買ってみた

最近、AustriAlpin社製のコブラバックルを採用したベルト、かなり増えてますよね。
TMCとかEmersonのようなレプリカ装備品メーカーまで実物のコブラバックル採用してたりと世も末な感じもしますが…。

という訳で、そんなコブラバックルを採用したタクティカルベルト、MAGFORCE Cobra Duty Beltを買ってみました。

今回購入したのはバックルが黒色のモデルでサイズはSサイズです。
他に銀色になっているモデルもあります。

全体像はこんな感じ。

こちらは軽装備なサバゲーをする際に使う為に購入したベルトで、ベルト幅が38mmと一般的なベルトループに通せる位のサイズになっています。
※ベルトループに取り付ける際はコブラバックルを外す必要があるので少々面倒ですが…。

個人的にこのコブラバックルはかなり好みなんですよね。
着脱しやすいですし、それでいてロックはしっかりしているので。

この部分の用途がイマイチ分からないのですが、バックルの左側に付いているMAGFORCEのタグは、ボタンを外す事で展開する事が出来ます。

ベルト内側にはオスとメスのベルクロが貼られているので、余ったベルトがブラブラするような事はありません。

言ってしまえば「細い」以外にこれと言った特徴の無いシンプルなベルトになっていますが、マガジンポーチ1〜2個とホルスターを付けるなら十分だと思います。

ただし、ベルト自体はカイデックス等が入っている訳では無く、普通のナイロンベルトの為、あまりに重いポーチを付けると歪んでしまうかと思います。
例えば、ガスブロマガジン(1本1キロ近くする奴)を何個も付けるような用途には適さないかと思います。