G&G製 14mm正逆対応サプレッサー、SS-100 MOCK SUPPRESSORをもう1度購入 | エボログ

G&G製 14mm正逆対応サプレッサー、SS-100 MOCK SUPPRESSORをもう1度購入

2年前に購入したG&G SS-100 MOCK SUPPRESSORですが、長らく流速ポンに取り付けて問題なく使えていたのですが、遂に消音材にBB弾がかすってしまったようで、このようにえぐれてしまいました。

この突起にBB弾が当たり、微妙に弾道が逸れるのが凄いフラストレーションでした。

本来は中の消音材を交換すれば済む話しなのですが、私が緩み防止の為に後先考えずに接着剤で完全にネジを固めてしまったので、それが出来ず…。

仕方がないので同じサプレッサーを買ってきました。
普段は同じ商品を買うことは滅多に無いのですが、このサプレッサーは個人的にお気に入りなのでまた買いました。
小さい割に意外と高いのが玉に瑕なんですが…。

内容物はサプレッサー本体と正ネジ用のアタッチメントです。
最初は逆ネジ用になっていますが、サプレッサーの根本を交換する事で正ネジに変更出来ます。

長さは約10cm。

太さは約30mmです。

ぶっちゃけ、サプレッサーとしての性能(消音性)が気に入っているというより、この小さなサイズと形状が気に入っているんですがね。
KM規格から出ている同サイズのサプレッサー検討したのですが、やっぱり形が味気ないので…。

もちろん、消音性も十分にある製品で、中には1本の消音材(ウレタン?)が入っています。

今回はちゃんとネジロック剤にしました。
しかも、比較的外しやすい(軽く熱するだけで外れる)タミヤのネジロック剤を使います。

という訳で、流速ポンのサプレッサーを交換しました。

やっぱり、このハンドガードの内側にサプレッサーを収める形、最高です。