GEISSELE SUPER PRECISION フル刻印 レプリカ ワンピース スコープマウントを購入 | エボログ

GEISSELE SUPER PRECISION フル刻印 レプリカ ワンピース スコープマウントを購入

GEISSELEのレプリカスコープマウントを買ってみました。
こちらはチューブ経が1インチ(25mm)と30mmのスコープに対応するワンピース スコープマウントで、フル刻印のモデルになります。

なんというか、ぶっちゃけクオリティはめっちゃ高いと思います…。
刻印もしっかりとしたレーザー刻印ですし…。

実物には付いていない、水平器も付いています。
もっともレプリカなので、「水平器が本当に水平出ているのか?」という確証が無いですが、見たところそこまで狂ってる感じはしませんでした。

反対側はこんな感じで実物同様ナットを締め込んで固定するタイプです。
使われているナットも非常に良く似ています。

重量は154g(1インチ変換スペーサー付き)とそこまで重くありません。

LayLax SOLにつけてみました。
ちょっとキツめでしたが、削らないといけない程の干渉は無かったので普通にネジを締め込んで取り付ける事が出来ました。

安いマウントリングでよく見られる、リング部分のズレやバリ等も無く、結構綺麗な個体でした。

ASG CZ EVO3A1カービンに付けてみました。
やっぱりこの銃のレングスだと、ショートスコープの方が似合うかなぁ…。

マウントとスコープ部分アップ

反対側(刻印が入っている側)アップ。

ちなみに、スコープを取り付けると、マウント下部の水平器は対物レンズ側に隠れるので実質見えなくなる(非常に見えづらくなる)のは仕様です…。