リニューアルしたKSC ナチュラルズバイオ バイオBB弾 0.25gのレビュー【5000発入り、デカボトル】 | エボログ

リニューアルしたKSC ナチュラルズバイオ バイオBB弾 0.25gのレビュー【5000発入り、デカボトル】

KSC ナチュラルズバイオBB弾 0.25gがリニューアルしたので買ってみました。
かなり大幅に変えてきたようで、パッケージはペットボトルになり、弾の色も変わっています。

今回購入したのは0.25gですが、従来のナチュラルズバイオBB弾と同様、0.20gと0.28gも存在します(KSCのブログを参照)。

尚、従来のナチュラルズバイオBB弾は0.20g、0.25g、0.28gと全種類買ってレビューしてたりしますので、ご興味のある方はこちらもどうぞ…。

というわけで、KSC NATURALS BIO BB 0.25g 5000発入りのレビューです。

5000発という容量なだけあってボトルのサイズはかなり大きいです。
比較対象として、500mlペットボトルサイズの、S2SのバイオBB弾を置いてみました。

蓋も少し大きいです。
飲み物で言うと、ビタミンウォーターとかそこら辺に近いサイズでしょうか…。

0.25gのBB弾は緑色をしています。
以前の0.25gはパステルカラーの薄い水色のような色をしていたので、パッケージだけではなく、BB弾自体も変わっている事が分かります。

弾の色はかなりムラが激しいです。
個体によって若干の薄い、濃いがあるだけではなく、1つの弾でも色ムラがあります。

光沢のあるツルツルとした弾でですが、所々傷のような白い線が入っている弾がいくつかありました。
これらの傷はどうやら、ワックスの下に付いている傷のようで、触った感じの凹凸はありませんでした。

続いて、ヒートガンを使って表面のワックスを飛ばしてみました。

結果、表面の光沢が無くなり色は濃くなるだけで、色ムラは健在。
モンスターボール化のような変形は見受けられませんでした。

続いて、重量測定です。
1発ずつ測りにかけていき、重量を見ていきます。

今回も途中少し気になる弾が出てきたので20発計測しました。

  1. 0.250g
  2. 0.249g
  3. 0.250g
  4. 0.250g
  5. 0.251g
  6. 0.251g
  7. 0.250g
  8. 0.251g
  9. 0.244g
  10. 0.251g
  11. 0.253g
  12. 0.250g
  13. 0.252g
  14. 0.251g
  15. 0.249g
  16. 0.250g
  17. 0.252g
  18. 0.250g
  19. 0.250g
  20. 0.251g

平均:0.2503g
最大:0.253g
最低:0.244g
誤差:0.009g

9発目で、0.244gという妙に軽い弾が出なければ10発で終わっていた気がします…。
この0.244gがさえ無ければ、誤差は0.004gとかなり安定した結果になっていたのですが…。

とは言っても、全体的に0.250g〜0.251gの重量が多く、非常に安定した重量になっていると思います。

もしナチュラルズバイオBB弾を使っててたまにフライヤーが発生する場合はもしかしたら、たまに混じっている軽い弾が原因かもしれません。

重量の安定感に関しては従来の0.25gとほぼ同じような印象を受けますね。
これなら普通に使えそうです。

続いて、KSC製のBBゲージを使い、弾の大きさを見ていきます。
全弾やるのが非常に面倒なのでまた適当な弾数だけ計測しました。

結果は、5.95mmのゲージを通過した弾は1発は無く、5.98mmのゲージが通ったり通らなかったりと比較的直径が大きなBB弾である事が分かりました。

5.98mmのゲージが通らなかった弾は62g。

5.98mmのゲージが通った弾は81gでした。

というわけで、ざっと6割位は5.95mm〜6.98mmの大きさの弾といった感じですね。

とりあえず、私が持っている銃の中で一番給弾周りがシビアな、ASG EVO3で給弾させてみた所特に問題が無かったので、次のサバゲーで使ってみようと思います。
まあ、これと言って問題は無いような気がしますが…。