DSP AR-15 エンハンスド アルミニウムトリガーガードをA&K STW HK416Dに付けてみた | エボログ

DSP AR-15 エンハンスド アルミニウムトリガーガードをA&K STW HK416Dに付けてみた

A&K STW HK416Dの外装カスタムもそろそろ終盤です。
今回はDSP USA製のAR-15用トリガーガード、「エンハンスド アルミニウムトリガーガード」を付ける事にしました。

製品名の通りアルミニウム製で、今回購入したのは黒色。
他にはODやTANカラーといったカラーバリエーションも存在します。

トリガーガードの中腹が膨らんでいます。

一般的にAR15系のトリガーガードはピンやイモネジで固定する事が多いのですが、こちらの製品は鍋ネジを使って固定します。

反対側はこんな感じ。

割とA&K STWのレシーバーは概ねPTWと同じ寸法で作られているので、このような実物パーツの取り付けも可能です。
尚、バレルナットのみトイピッチ(マルイ互換)なのと、ストックパイプのネジピッチが変なピッチになっているので、そこは注意が必要です。

という訳で、色々細かいアクセサリーも揃ってきました…。
そろそろ刻印を何とかしないとですね…。