マガジンに弾薬を込める遊びをする為に実物マガジンとダミーカートを買ってきました【楽しい】 | エボログ

マガジンに弾薬を込める遊びをする為に実物マガジンとダミーカートを買ってきました【楽しい】

マガジンにダミーカートをカチャカチャ入れるという遊びがしたくなったので、ベレッタ M92用実物マガジンと、9mmルガー弾(9mmパラベラム弾)のダミーカートを15発、弾薬箱を買ってきました。

9mmルガー弾(パラベラム弾)のダミーカートはこんな感じ。
赤羽フロンティアで販売されているダミーカートが結構クオリティ高いので、それを買ってきました。
ちなみに、1発350円です。

プライマー付きで、刻印も入っています。

弾薬箱はアメリカ、MTM製のCaseGardです。
9mm×19mmや.380ACP、.32S&Wなどの弾薬に対応し、50発入ります。

マガジンはこちら。
ベレッタ M92用のマガジンで、GOVERNMENT USE ONLYとの表記がある事から、米軍で使われていたマガジンなのだと思われます。
そのため、M9用マガジンと言った方が良いかもしれません。

リップ部分とマガジンバンパーはこんな感じ。
使用感はありますが、比較的綺麗な方だと思います。

ダミーカートを入れるとこんな感じ。
カッコイイ。

フルロードすると、ずっしりした重量になります。
あと、最後の方がスプリングがかなり固くて入れるのが大変ですね。

残弾確認用の窓からカートリッジが見えるのが凄く良い。

尚、空マガジンとフルロードしたマガジンの重量差は162g。

こんな感じでカチャカチャ入れていくのが楽しいですね。
モデルガンや実銃みたいに撃ったりは出来ないので、入れて出す事しか出来ませんが…。

こういうのやってるとカート式のエアーガンが欲しくなってきますね…。
TANAKAのレミントンM700とか、マルシンのデュアルマキシ CZ75とかちょっとリアルさには欠けますが、絶対楽しい。

ちょっと欲しいですね…。