Gutenbergエディタテスト | エボログ

Gutenbergエディタテスト

主に表示確認を行う為に公開記事としています。
このような段落を落とさない改行はShift+Returnで行うようです。

普通のEnterによる改行では段落が落ちてしまいます。

画像は今まで通りメディアブラウザから挿入する事が出来ますが、少しだけUIが変わってますね。
慣れの問題かな…。

画像へのキャプションが入れれます

画像の下のマージンが気になった。

見出し入れるのちょっと面倒

見出しを入れるには挿入ボタンから見出しを選ばないといけないので、少々面倒ですね…。
見出しを入れた後、Enterで普通に文章を打てるようになりますね。

段落単位で上下に移動させる機能が付いてるんですが、こんなの必要ですかねぇ…。
まあ、使わなければいいだけなんですが…。

H3見出しはこんな感じ

装飾は太字イタリックハイパーリンク(_self)ハイパーリンク(_blank)は大体こんな感じ。
ハイパーリンクはちょっと入れやすくなったかな…?

使い勝手がかなり変わっているので、慣れの必要がありますねぇ…。
あと、エディタのフォントが明朝なのが気に入らない。

ノートPCのような画面の小さいデバイスでも使い勝手がよくなるように作られてるのでしょうかね…。
色んな設定がアコーディオンの中に入っているので、パット見でどこに何があるのか分からない…。
覚えないと…。