PlayStation 4 Proの新型とIntel 545シリーズ SSDを買いました | エボログ

PlayStation 4 Proの新型とIntel 545シリーズ SSDを買いました

PlayStation 4 Proの新型とIntel 545シリーズ SSDを買ってきました。
来年発売予定のバイオハザード2とAceCombat7を楽しむためです。

初代PS4を使っていて一番感じたマイナスポイントは「ゲームの読み込みが遅い」という点。
ディスクから読み込むタイプのゲームだとあまりに遅すぎてイライラしてしまうレベルだったので、最近は円盤は買わずにPlayStation Storeからダウンロードしてるのですが、それでもやっぱり遅い。

PS3の時に、内蔵ストレージをSSDにするとロードとかがかなり早くなった記憶があるので、PS4もSSDにすれば早くなるのかな〜と思ってSSDを一緒に買ってみました。

という訳で、PS4の内容物はこんな感じ。

色に拘りが無かったので、黒でも白でもどちらでも良かったのですが、白の方1000円位安かったので白を買いました。

裏側には滑り止めのゴムが付いているのですが、これが○×△□になっていて面白いです。


PS4Proなので、3段になっており、分厚いです。

裏面にはコネクタが集中しています。
個人的には裏側にUSB端子が追加されたのが非常に嬉しいですね。
PSVRを初代PS4で使おうとすると、正面のUSB端子を使う必要があり、ケーブルが整理しにくかったんですよ…。

初代PS4(写真左)との比較。
初代PS4がカクカクしたデザインなのに加え、新型は丸まってます。

コントローラーはこんな感じ。
まあ、特に何かコメントするような事はありません。
ただの白いPC4用のコントローラーです。

裏側はこんな感じ。

という訳で、PS4ProにSSDを取り付けていきます。
まずはHDDバージョンで使ってみようかな…と一瞬思いましたが、データの移管とかセットアップとかが面倒なので、最初からSSDを入れる事にします。

まず、背面の端子などが付いている部分の横の蓋を外します。
後はプラスネジを外す事でHDDを取り出す事が出来ます。

HDDは写真左のようなシャーシに固定されているので、側面のネジを4本外します。
HDDは1TB、メーカーはSeagateのようです。

Seagate…。昔、不良ファームウェアのせいでデータ吹っ飛んだ恨みは忘れんぞ…。

という訳で、そんな恨みのあるSeagate製HDDを外してIntel製SSDに交換します。
ちなみに、Intel製SSDも不良ファームウェアによるデータ破損を経験しています(SSDの容量が8MBになる通称「8MB病/8MBバグ」)。

まあ、あの時はすぐに修正ファームウェアが配布されましたし、それ以降のモデルは問題ないようなので、大丈夫でしょう…。

尚、今回購入した製品はIntel 545シリーズと呼ばれるもので、NANDフラッシュの種類はTLC。
容量は512GBの『SSDSC2KW512G8X1』になります。

Intel SSDも安くなりましたねぇ…。
昔は128GBで2万越えてたのに512GBが1万円ですか…。

という訳で、後はSSDを元に戻して、PS4を机の上に置き、ケーブルなどを整理します。
とりあえず、暫定的ですがこんな感じに置きました。

電源を投入するとセーフモードで起動します。
そうすると、「再インストール用のアップデートファイルを入れろよ」と言ってくるので、USBにアップデート用ファイルを入れてPS4に挿します。

尚、アップデート用ファイルはSONYオフィシャルサイトからダウンロード出来ます。
ダウンロードの方法からUSBにどのようにデータを格納すれば良いのかなど、色々書かれているので、困る事は無いと思います。

こんな感じでデータを入れてます

再インストール用データを入れたUSBをPS4に挿すと、初期化するか聞いてくるので「はい」を選択。
全てのデータが削除されるも何も、空っぽのSSDを入れてるので気にする必要は無いでしょう。

アップデートが始まります。
それなりに時間が掛かるので、気長に待ちます。

アップデートが完了し、無事PS4 Proが使えるようになりました。
とりあえず正常にSSDが認識されている事も確認。


後はデータを旧PS4から移管します。
PS4同士を有線LANで繋げて、移管するデータを選択します。

これで移管は完了です。
ゲームもセーブデータも移管出来たので今まで通り、PS4が使えます。

尚、肝心のゲームの起動時間ですが、劇的に早くなってますね。
よくゲームのロゴが表示されてる間にローディングしてるという場面があると思いますが、あれが一瞬です。
むしろロゴを出さなければもっと早くゲームのスタート画面に移動できるのでは…?と思える位に早いですね。

サイコブレイクとかだとマップの読み込み速度が確実に上がってます。
ストレスを抱える事無く、サクサクプレイできるのは素晴らしい…。

という訳で、バイオハザード2とAceCombat7の発売を待つのみ!
楽しみです…。