Templar’s Gearシングルライフルマガジンポーチ GEN2のレビュー | エボログ

Templar’s Gearシングルライフルマガジンポーチ GEN2のレビュー

2019年5月28日

ミリタリー用品やエアソフトガン向けのカスタムパーツを扱うオンラインショップであるMilitaryShop TORAYAMA様より、『【Templar’s Gear】シングルライフルマガジンポーチ Gen2』をお借りしたのでレビューしていきます。

今回お借りしたのはマルチカム柄ですが、マルチカム、コヨーテブラウン、ブラック、レンジャーグリーン、グレーの計5色がラインナップとして存在します。

レーザーカットによって綺麗に切断された断面が特徴的な当製品ですが、全体的に生地が薄く、縫い目の数や生地の枚数が最小限に抑えられているので軽量であるのも特徴の1つだと思います。

裏面はこのようにMOLLEウェビングに取り付ける仕様になっています。

マガジンポーチ正面にも2×3コマのMOLLEウェビングが付いており、穴はレーザーカットで作られています。

底部にはドレインホールが設けられています。

マガジンはバンジーコードのテンションで保持されます。

マガジンポーチ内側には滑り止めが施されており、マガジンの不意な脱落のリスクを低減させています。

マガジンはM4/M16サイズとAKサイズが対応(共に30連マガジンサイズ)しています。
少し幅広なので、M4マガジンを入れると少しスカスカな感じもします。

AKのマガジンを入れると結構ぴったりな感じがします。