MAGPUL製小物入れ、DAKA CANのレビュー | エボログ

MAGPUL製小物入れ、DAKA CANのレビュー

2020年1月10日

ミリタリー用品やエアソフトガン向けのカスタムパーツを扱うオンラインショップであるMilitaryShop TORAYAMA様より、『【MAGPUL】DAKA CAN≪OD≫』を頂いたのでレビューしていきます。

こちらはMAGPUL製の小物入れ的な物で、外装は高強度ポリマーで出来ています。

ケースの底部にMAGPULロゴが入っています。

蓋はこんな感じ。
程よいテンションで固定されており、引っ張ればパカッと開きます。
閉めるとしっかり「パチン」と安心感のある良い音が鳴ります。

ケースの内側には肌触りのよい柔らかな生地が貼られており、ケースに入れた物を傷つけないような使用になっています。

もともとはマグプルのアイウェアを入れる為に作られた製品らしく、こういう設計になっているのでしょう。

内寸はこんな感じ。
深さが約145mm、幅・奥行きが約55mmです。

手元にあった小物を入れようとした時、例えばSUREFIRE G2XにCOSTA SWITCHBACKを付けたライトは丁度よいサイズでした。

また、かなりタイトですが、ESS CROSSBLADE NAROも一応入りました。
内張りの感じからしてアイウェアやメガネなどの収納に良さそうですね。

工具箱っぽい見た目ではありますが、尖った物などを入れると内張りが直ぐにボロボロになってしまいそうなので、こういう使い方が良さそうな気がします。