東京マルイ デザートイーグル 50AEのグリップ側を分解していきます。 | エボログ

東京マルイ デザートイーグル 50AEのグリップ側を分解していきます。

2020年3月29日

フリーダムアートのカービンキットを組み込む前作業として、東京マルイ デザートイーグル 50AEのグリップ側の分解を行っていきます。

元々カービンキットを組み込む記事とセットにしようと思ってたネタなんですが、地味に長くなったので分ける事にしました。

という訳で、まずはスライド側を外しておきます。

続いて、グリップ底部のネジを外します。
これでグリップを外す事が出来ます。

続いて、トリガー周りを外していきます。
トリガー周りを外すにはいくつかのパーツを外す必要があります。

まずはトリガーピン。
こちらは基本的に叩けば抜けるピンなのですが、1つ注意があります。

上の写真右側のような感じで少し窪んだ時点でスライドストップとトリガーピンがしっかり分離出来ているかを確認しておいた方が良いでしょう。

もし、何かに引っかかったりしていてスライドストップも一緒に押し出されていた場合、そのままピンを叩いてるとスライドストップを破損させてしまう可能性があります。

トリガーピンが外せたら、スライドストップも外す事が出来ます。

続いて、スライドロックレバーを外します。
このレバーを外すのは一番最初でも良かったんですがね…。

レバーを反対方向に回してあげると外す事が出来ます。

最後にシャーシを固定しているネジを外せばトリガーASSYを取り外す事が可能です。

尚、トリガーASSYにはピンの脱落を防止する為のリング(写真赤矢印)が付いているので、紛失しないように注意が必要です。

次にマガジンキャッチ。
マガジンキャッチはマイナスネジを外す事で取り外す事が出来ます。

次はハンマーASSY。
こちらはピン1本で固定されているだけなので、このピンを抜くだけで外せます。

という訳で、これで一旦分解は完了です。
ハンマーASSYやトリガーASSYの内側とかはとりあえず触らない感じで。