AR15系とガリルに対応するオープントップ マガジンポーチ、IMI DEFENSE IMI-Z240のレビュー | エボログ

AR15系とガリルに対応するオープントップ マガジンポーチ、IMI DEFENSE IMI-Z240のレビュー

2020年4月22日

ミリタリー用品やエアソフトガン向けのカスタムパーツを扱うオンラインショップであるMilitaryShop TORAYAMA様より、『IMI DEFENSE IMI-Z240 FITS AR15/M16&GALIL MAGAZINE』をお借りしたのでレビューしていきます。

イスラエルにある軍事企業、IMI DEFENSE社が作る製品です。
このような形状をした樹脂製のオープントップマガジンポーチになります。

裏面はこんな感じ。
ズボンなどに取り付ける為のアタッチメントが備わっています。

このアタッチメントを側面から見るとこんな感じで、ベルトで引っかかるような構造になっています。

マガジンポーチの側面と下部にはこのような穴が空いています。
恐らく水抜き穴的な役目だと思うのですが、6mmBB弾が十分通るサイズがあるので、マガジンポーチ内にBB弾が落ちてしまっても勝手に落下してくれます。

トレポンを使ってると度々マガジンポーチ内に弾をぶちまけてしまう事があるので…。

対応するマガジンはAR15系とガリル用です。
AR15系マガジンならSTANAGはもちろんPマグでも問題無く使用可能でした。
ガリルのマガジンは持っていないので、未検証です。

マガジンはマガジンポーチ正面に付いている2本の爪のようなパーツでテンション保持されています。
そこまでガチガチではなく、抜き差ししやすい程度のテンションがあります。

尚、マガジンポーチの内側の赤矢印の部分に窪みが付いており、丁度AR15系マガジンの後ろ側に付いている突起部分がピッタリはまるようになっています。

尚、マガジン根元の六角ネジを緩めて回す事で、角度を自由に変更する事が可能です。

この角度調節機能はかなり細かく設定可能なので、自分の好みの角度に調整する事が出来て良いですね。