Troy Industriesタイプ AR15 アンビ ボルトリリースレバーをRARE ARMS AR15に付けました | エボログ

Troy Industriesタイプ AR15 アンビ ボルトリリースレバーをRARE ARMS AR15に付けました

2020年8月13日

Amazonで売られていた『Troy Industriesタイプ AR15 アンビ ボルトリリースレバー AEG GBB 次世代 MWS PTW兼用』というのを買ってみました。
実物のTROY製品をよく知らないのですが、パッケージの雰囲気が良いですね。

というかここまでガッツリロゴ入れちゃって大丈夫なんですかね…。

内容物はこんな感じ。
トロイタイプのこちらの製品は昔からあるので見慣れた形状ですが、TROYの刻印もしっかり入っているのがポイントだと思います。

取り付けるには皿ネジを外しつつ(写真左)、イモネジを緩めておきます(写真右)。

このアンビ ボルトリリースレバーを取り付けるのはRARE ARMS AR15です。

取り付ける際は空のマガジンを差し込んだ状態で、ボルトリリースボタンを傾けた状態にしておくと楽でした。
単に挟み込んだだけだと結構ガタガタなので最後にイモネジを締め込んでガタを取れば取り付け完了です。

という訳で、こんな感じになりました。
左側に付いているボルトリリースボタンがトリガーガードの中を通って右側に延長されています。

これにより、右手の人差指を使ってボルトリリースを行う事が出来るというパーツになります。
操作性が良いか悪いかで言うとかなり微妙な所なんですがね…。

ボルトキャッチが動くとこんな感じに傾きます。

ぶっちゃけ、個人的にはこの操作に慣れていないので、無いほうが使い勝手良かったり…。