STINGER製 電動ハンドガン ハイキャパE 用ハイブリッドゴーストリングサイトを買いました | エボログ

STINGER製 電動ハンドガン ハイキャパE 用ハイブリッドゴーストリングサイトを買いました

2020年11月19日

久しぶりのゴーストリングサイトです。
実は凹凸形状の普通のアイアンサイトよりもゴーストリングの方が好きなんですよね。
なんというか、狙いやすい。

という訳で、今年の冬は久しぶりにハイキャパEを使いたいな〜と思い、かといってそのままの仕様で使うのも面白みが無い感じがしたので、サバイバルゲームフィールド STINGER作の電動ハンドガン ハイキャパE 用ハイブリッドゴーストリングサイトを買ってみました。

こちらはナイロンの3Dプリント製になります。
集光チューブや蓄光剤は最初から入っているので、このまま銃に取り付けるだけで使えます。

フロントサイトには太さ2.6mmの集光アクリルが埋め込まれています。
蓄光剤も入っているようで、暗闇でも光る仕様の模様。

リアサイトはこんな感じでリングの左右に1.6mmの蓄光剤が埋め込まれています。
蓄光剤の色は少し暗めの白色なので一応ホワイトドットみたいな感じで使う事も出来ます。

という訳で、これらをフロントサイトとリアサイトをハイキャパEに取り付けていきます。
まず、私のハイキャパEにはDCI Guns製のRMRマウントが付いているのでこれを外します。

一時期色んなハンドガンにミニリフレックスドットサイトを乗せて使ってたんですが、結局馴染めず「ハンドガンならアイアンサイトの方が良いな」という感じになりました…。

スライドを固定しているパーツの小ねじの締め込みに気をつけてリアサイトを取り付け。
DCI Guns製品には金属インサートが入っているのですが、こちらはインサート無しなので、あまりに無茶なトルクを掛けると舐めてしまうと思います。

フロントサイトも同様に取り付け。
ゴーストリングサイトの高さに合わせてフロントサイトの高さが調節されている感じなので、このフロントサイトとリアサイトはセットで使う必要があるでしょうね。
こちらもスライド内側からネジ止めする仕様になっているので、締め込みすぎに気をつけながら取り付けます。

という訳で、完成。
すり合わせの問題は無く無加工ポン付けOKでした。

スライドを銃に取り付けるとこんな感じ。
電動ハンドガンって破裂音がかなり特徴的なので、それを抑える為に付けているサプレッサーも付けておきました。

サイトピクチャーはこんな感じ。
リングの大きさが8mmという事もあり、結構スカスカな感じがありますが、狙っているターゲットがアイアンサイトに隠れにくいという利点もあります。

ゴーストリングサイトで好き嫌いが分かれる大きな理由はここだと思いますね…。
このスカスカ感が嫌いな人は本当こういうアイアンサイトは駄目だと思います。

参考までに、Glock用になってしまいますが他のゴーストリングサイトとの比較をしていきます。
まず、リングのサイズが小さめのJL Progression製ゴーストリングサイト、Ghost Ring CQB rear sightです。

続いて、異色な形状ですがPOSEIDON製のゴーストリングサイト、サイクロプスです。

サイズ感的に似てるかな?と思ったのがこのDEAD RINGER製のゴーストリングサイト、SNAKE EYESです。

ちなみに、冒頭でも紹介しましたがSTINGERのゴーストリングサイトにはフロントサイトにもリアサイトにも蓄光剤が埋め込まれているので暗闇でもサイティングする事が可能です。

ただし、フロントサイトの蓄光は商品サイトにも記載がある通り、自然光で蓄光する事が出来ず、別途200ルーメン以上のフラッシュライトか紫外線LEDが必要になるようです。
実際、明るい光を当てずに暗い所に持っていくとリアサイトがほんのり光っているだけでフロントサイトは全く光っていませんでした。

という訳で、SUREFIRE G2X(LEDの320ルーメン)とレジンの硬化に使っているUVライト(結構強い)で試してみる事にしました。
フロントサイト、リアサイト共に照射しています。

左がSUREFIRE G2X、右がUVライト

共に15秒程度照射した後、暗闇で見てみました。
結果、G2Xで照らした方はフロントサイトが少し明るくなるだけでしたがUVライトで照らした方はかなり明るくなりました。
リアサイトの明るさは共に同じくらいですね。

G2Xの方はフロントサイトを探さないといけない程度の明るさなのですが、UVライトの方はリアサイトのドット以上に輝いており、かなりサイティングしやすい仕様になっていました。
集光アクリルで増光されているせいか、かなりの明るさがありました。

もし暗い所でもこのアイアンサイトを使いたい場合はUVライトを持っていた方が良い気がします。

という訳で、暫くはこのセットアップで使ってみようと思います。