東京マルイ ハイキャパ 4.3用 RMRマウント付きアイアンサイトを作りました | エボログ

東京マルイ ハイキャパ 4.3用 RMRマウント付きアイアンサイトを作りました

2020年12月8日

スライドにRMRを乗せられるようにする為のマウントって色々選択肢があるんですが、アイアンサイト付きって全然無いですよね…。
それこそ、スライド自体を社外に変更するしか選択肢が無い気がします。

理想形はこういうのだけど、これはスライドの形自体を変えないといけない…

なので、試しに作ってみました。
とりあえず寸法の確認目的で出力しているので形は二の次ですが、何となくそれっぽい形になっていると思います。

リアサイトとフロントサイトはそれぞれこんな感じ。

フロントサイトには2mmの穴を設けており、プラ丸棒を入れる事が出来ます。
リアサイトは何も無くて良いんですけど、フロントサイトはホワイトドットを入れたいのでこうしました。

ナイロンの3Dプリント製品に直接タップを立てても強度の問題がありますし、普通のインサートナットを仕込む場合はそれ相応の厚みが必要になります。
なので、今回使ってみたのは、こちらのフランジナットみたいな形をしたヤツです。

このナット、今までも色んな所で使っていたのですが結構頑丈で厚みも1.5mmしか無いので使い勝手が良いんですよね。

という訳で、こちらのマウントをハイキャパ4.3に取り付けます。
取り付けは普通にリアサイトを外し、ブリーチにネジ止めするだけです。

RMRを取り付けるとこんな感じ。
寸法は問題無さそうです。

アイアンサイト部分はこんな感じ。

アイアンサイトでサイティングするとこんな感じになります。
いい感じです。

ただ、やっぱり違和感が凄い…。
やっぱりRMRの位置が高すぎるんですよねぇ…。

残念ながら見栄えが良くないので、これはボツネタになりそうです…。