光学サイトの撮影やガンマウント用にNeewer製の雲台を買いました | エボログ

光学サイトの撮影やガンマウント用にNeewer製の雲台を買いました

2021年1月6日

Amazonで売られている、Neewer製の雲台を買いました。

こちらは三脚に取り付ける方向と角度をスムーズに変更する事が出来る雲台で、固定に使うネジは1/4インチと3/8インチの両方に対応しています。
内容物はこんな感じで雲台本体とハンドル、説明書といった感じ。

雲台本体はこんな感じ。
水平方向に360度、垂直方向に-70〜90度角度を変更する事が出来ます。

雲台の下部はこんな感じ。
3/8インチのネジ穴が空いており、1/4インチの変換が刺さっています。

雲台上部はこんな感じ。
リリースプレートには1/4インチと3/8インチのネジが両方付いているので、不要な方を外して使う感じです。

リリースプレートを外すには緩みどめのネジを緩めた状態で、側面の赤色のボタンを押します。

この状態でリリースプレートをスライドさせると外れます。

雲台側面にはハンドルを取り付ける為のネジ穴が空いています。
左右に空いているので、好きな方に取り付ける事が出来ますし、ハンドルの角度も任意の角度で取り付ける事が出来ます。

ハンドルを取り付けるとこんな感じ。

という訳で、よく光学サイト撮影用に使っているマウント類を取り付けてみました。

この撮影用マウントを外してピグサドルのみ取り付けるとこんな感じでガンマウントとして使う事も出来ます。

耐荷重が5キロという事もあり、5キロ程度の銃を載せてもしっかり保持してくれる程度には頑丈な雲台なので、安定感はかなり高いです。