サロモン ハイキング シューズ X Radiant Gore-TEXを買いました | エボログ

サロモン ハイキング シューズ X Radiant Gore-TEXを買いました

2021年3月23日

普段履き+履きつぶしたらサバゲー用で使うつもりで、サロモン ハイキング シューズ X Radiant Gore-TEXを買いました。

サロモン、普段履きで使えて、ある程度履きつぶしたらサバゲーで使ってドロドロになったら捨てるという使い方がやりやすいんですよね。
かれこれ4、5年くらいずっとサロモン使ってる気がします。(靴の更新頻度は年1、2回くらい)

という訳で、こんなデザインの靴です。
毎回別のシリーズの靴を買ってるんですが、サロモンの靴ってだいたい同じような見た目なんですよね。(そこが気に入ってるポイント)

横はこんな感じ。

ソールはこんな感じで、割とゴツゴツしています。
グリップ力がかなり高く、ソールデザインは軽い山歩きでも不自由なく使えるので、普通に便利なんですよね。
もちろん、普通に街歩きにも使えます。

靴紐は太めの普通な感じ。
靴紐が通る穴に特に補強らしいものが見当たらないのでちょっと強度的な不安も残ります。

かかとはこんな感じ。

インナーソールはおなじみのOrtholiteですが、かなりシンプルな物が入っています。

今まで買ってきたサロモンの靴はこういう感じで、つま先部分は全てスポンジみたいな材質、かかとの方は少し固めのラバーのような素材との二重構造になっていたのですが、この製品はこれよりもシンプルなインナーソールになっているようです。

今まで馴染み深かったインナーソール

という訳で、しばらく履いてみた感想なんですが、今まで履いてきた製品と比べると確実にソールが固く感じられました。
インナーソールが変わった事による影響なのかは不明ですが、少し疲れやすくなった感が否めません。

耐水性や汚れが直ぐに落ちる所、ソールのグリップ感の高さなどは今まで履いてきたサロモンと同じなんですがねぇ…。
まあ、しばらく履いて見ますがこれは早々にサバゲー用になりそうです。